2020全てのクラスがスタートいたしました。

皆さま

2020 今年もよろしくお願い致します。今年も、元気に丁寧に、英語教育のあるべき姿を模索しながらいろんな工夫に取り組んでまいります。

厳しいご指導、温かな応援、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

今週
どのクラスも順に1月のレッスンをスタートしています。

冬休み中にインフルエンザにかかっていたお子様もいたと聞いていましたが、ほとんどのお子様が元気にレッスンをスタートしています。

 

長いお休みには、いつもと違う乗り物に乗ったかもしれませんね。
年が明けて1週目のレッスンでは交通手段について考えてみました。

Jeff先生のいつもの楽しい導入は、子供達が生き生きと輝かします。

 

そして、昨年の3月からまる10ヶ月になるこの時期、小さなお子様のクラスは特に、お邪魔している幼稚園やこども園でも、み〜んな、子供達の成長をひしひしと感じます。

とっても頼もしいです。

ほんのちょっとばかりライバル意識を感じていた同志が、たまたま隣に座り、なんだかすっかり気があった様子。
嬉しい自信も2人分、倍になったかのように、仲良く取り組んでいたり・・・

発音に自信を持っている子は、違った音が聞こえると瞬時に私の目を見ます。
先生は気付いてるかな? そう問いかけるようなそんな眼差し。

ペアワークの時の助け合いが、力強く感じられる事もよくあります。

 

小学中学年、高学年のクラスでは、ペアのお友達と、ある文章について英語ではどのように表現できるかと日本語で話し合ってみたり、1人で前のページを参考に考えたり・・・そんなふうに取り組む時間もあります。

こんな静かな様子でも、頭の中はぐるぐる回っていて欲しい時間です。

 

この10ヶ月を通して、試験類や暗唱大会などに挑戦した子もいます。
私の知らないうちに挑戦する子が多く、自分で動こうとするその頑張りが素晴らしいなと思っています。

 

そのような挑戦が好きな子やそうでない子もいるので、大袈裟に褒めることはありませんが、その素晴らしい挑戦については必ず褒め称えます。

何ごとも「結果より経過。経過が素晴らしければ結果はついてくるもの」

中学生くらいになると、私が伝えたいことに気がついてくれるようです。

英語力だけではないその成長を実感できるこの時期、レッスン中の子どもたちの活躍のレヴェルもぐ〜んと上昇した感じがします。

とても大切な時期。

いつもよりももっと丁寧に丁寧に対応をしたいと思います。

当教室は3月に全てのクラスをスタートします。
このメンバーではあと2ヶ月を切りましたね。

さらにどんどんアウトプットしながら、自信をつけていきましょうね。

やった!

スタンプもた〜くさんになったね。

え〜〜〜!

もう 5枚目? 7枚目??? もっと???

2月の最後の週にみんなと一緒に数えるからね!!!

 

恵美G

新年 明けましておめでとうございます。

皆さま

新年あけましておめでとうございます。

ミレニアムと大騒ぎした頃から早20年。

時の流れの早さを感じるのは、私だけ???

年のせいなのか・・・
激変ともいえる世の中の進化のせいなのか・・・

 

さ〜〜〜て

2020!
待ちに待った英語教育大改革。

ちょっと 心配や不安が拭えないところも見え隠れしておりますが・・・

「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りに関しては、特に高校生が不安を感じたことと思います。

 

とにかく、使える英語!通じる英語!

 

自分の意見を誰にも遠慮なんてしないで、素直に伝えること。

そこのところは英語教育がどんな流れにろうとも、どこの国の言葉であっても変わりません。

 

何事にも不安はつきものですが、子供たちに不必要な緊張感はあまり感じてもらいたくないのです。

子どもたちには、質の良い緊張感を毎日感じてもらえたら嬉しいなあ。

 

彼らのパワーを信じて、丁寧に丁寧に、一歩半歩と共に歩むこと。

大人たちは具体的なサポートに徹する。

この具体的にが重要です。

 

学びは永遠。

この1年も、皆さまにとって幸多き年であります様に。

 

恵美G

クリスマス発表会 2019

2019 クリスマス発表会

・お教室は間違えるところ
・お教室は挑戦するところ
・お教室は昨日の自分を超えるところ

当教室のクリスマス発表会は、いつもレッスンでやっていることを、それぞれが自分なりにまとめてステージの上で発表します。

 

いつもは違う曜日でレッスンを受けているお友達も、この日はみんなで顔合わせ。
日曜日実施で、全員集合というわけにはいかないのですが、それでも満員御礼でみんな楽しみました。

もちろん、いつものサンタさんも!

 

それぞれの発表、ドキドキを共有しながら、ご家族の皆様にも楽しんでいただきました。
ご家族さまの優しい笑い声や雰囲気に、私も優しくなれた感じがしました。

ほとんどの子供たちが、どんどんステージに。
つられて、2歳〜3歳の子達たちもステージへ。

小さい彼らは、お名前にお年にとJeff先生のインタビューに応えてくれました。
逆にJeff先生にお年を聞いた子も!笑
あ〜恵美先生に聞かれず良かったぁ。

(お写真がなくて残念です。)

自己紹介はもちろん、素敵な絵を見せながらの発表、好きなものを手にしての
show and tell

(お写真がない・・・残念)

発音、みんなきれいだったよ。

 

みんな大好きsituation cardでは、写真を見ながら5年6年生の子たちがどんどん質問を作ってくれます。
それに他の子たちが、どんどん手を挙げて答えてくれます。

姉弟のように仲の良い2人は、姉さんのリードで発表。

(お写真がなくて残念です。)

それぞれに発表は終わったものの、3人でもスキットやりたいと申し出があり、頼もしく披露。

君たちのパワーは何にも変えがたい未来を輝かすパワーですね。

中学生のelves達、あちらこちらと走り回りサポートありがとうね。

 

内容は以下の通り、14:00〜16:00まで2時間のクリスマス発表会でした。

・恵美先生 Jeff先生からご挨拶
・door prizes
・サンタさん登場
・サンタさんへ歌のプレゼント
・みんなドキドキ発表
・サイトワード勝ち抜き
・くじ引き 恵美先生の書籍『君の中のえいご 子供と一緒に英語を楽しんで』10冊プレゼント

そして・・・

・みんな大好き situation card
・恵美ジェフ絵本の読み聞かせ クイズ
・pass the boxes
・サンタさんからのプレゼントと写真撮影

以上のような内容で、とっても楽しかったです。

 

また、全体の写真忘れた。
また、みんなの発表の動画収められなかった。

Merry Christmas and a Happy New Year!

恵美G

Time flies! 12月 今年もみんな元気に頑張りましたね。

お教室の皆さま
Time flies!
早くも12月も半ばを過ぎてしまいましたね。
今年も、お子様方の頑張りと、ご家族さまの温かいサポートのおかげで、無事にこの時期を迎えております。
ありがとうございます。
ギリギリになってしまいましたが、
★来年度3月からの新クラス編成のお手紙も火曜日より配布しております。
いつもの通り、来年度教材費用の袋にクラス編成お手紙を入れております。
中のお手紙をご確認いただけましたら、その集金袋に、教材費を入れて1月最初のレッスンの時におもたせください。
★12月、いつものレッスンは今週いっぱい、22日(日)クリスマス発表会を持ちまして最終となります。
このクリスマス発表会は、レッスンの一つとして開催しており、年末最後は、別のクラスのお友達ともお顔を合わせたり、ご家族さまに様子を見ていただきたく、日曜日に開催しております。
その様な理由でお友達はお断りをお願いし、生徒さまとご家族さまだけのご参加をお願いしております。
ご理解をよろしくお願い致します。
★注目の新学習指導要領、2020年より小学校、2021年より中学校全面実施、高校では2022年度の入学生から年次進行されます。
それに並行しての英語教育改革では、2020年、小学校3年生4年生では「外国語活動」(聞く・話す)の2技能が求められます。
5年生6年生では、英語が教科として必須化、(読む・書く)が加えられ4技能5領域(この5領域とは、話すがやり取りと発表に分けられています)となります。
それを楽しみにしている子どもたちも多く頼もしく思っています。
https://mbp-japan.com/jijico/articles/32057/
当教室では、(書く)について、MA・HAクラスでは特に、この1年半新たな取り組みをしてまいりました。
今週、HAクラスで尋ねてみましたが、自信がついてきている様子にとても嬉しく思いました。
徐々に徐々に、教科としての英語にも慣れていってくれる様に、次の年も、お子様方と一緒に楽しみながら導いてまいりますね。
★今年は、英検、それ以外にも各種英語試験、発音試験(M君、第1号として全ての音、高スコアで制覇)、そして英語暗唱大会にも挑戦してくれました。
「挑戦すること」は当教室の目標のひとつです。結果ももちろん素晴らしいことですが、挑戦することに子供たちの頑張りを誇りに思います。そして保護者さまのサポートに感謝です。
★来年度、初めて海外のフォニックスのテキストに挑戦いたします。
こちらのテキストですが、デジタルCDとなっております。
mp3の利用できるプレーヤーがない場合は、(簡単なものでCDとmp3の両方が使えるプレーヤー6,000円前後があるそうです)ご準備をお願い致します。
今まで使用しておりましたフォニックステキストには日本語がございますので、今後も自宅学習として大切にご活用なさってくださいね。
★今年6月末に開催しました「英語発音セミナー」ですが、その後実施できないまま半年も過ぎてしまいました。
次の発音セミナーを2月頭に計画しております。今回は「保護者さま向け」と「英語の先生方向け」とに分けての実施予定です。
ぜひお気軽にご参加くださいね。
★1月は7日(火)から、各クラス順にスタートいたします。
こちらは、先に配布しておりました年末年始のお手紙を再度ご確認くださいませ。
暖冬ではありますが、皆さま、暖かくしてお元気にお過ごしくださいね。
恵美G

祭日はお休みでお願いしております。

11月23日 土曜日は祭日になっておりますので、いつものレッスンは全てお休みとなっております。

よろしくお願い致しますね。

 

24日はローマ法王来県で、賑やかになりそうですね。

空港通りの今日は、当日に備え警戒体制の確認でしょうか。

たくさんの私服警察の方が20メーター毎に立ち、ちょっとばかりものものしい様子が漂っておりました。

 

さて

ちょっと寒い3連休になりそうですが、素敵な時間をお過ごしくださいね。

 

写真は今日の夕焼け・・・

アーケード教室 ENGLISH CORNER から桜馬場教室へ急いで戻る途中、あまりに美しい夕焼けに、急ぎ足の中、森園公園近くの大村湾沿いに立ち寄り、撮りました。

また来週お待ちしております。

 

恵美G

 

 

 

アーケード教室 ENGLISH CORNER にクリスマスがやって来た!

外国の文化
Halloweenが終わると次は感謝祭です。

Thanksgiving Day と呼ばれ、アメリカとカナダの祝日のひとつです。

アメリカでは11月の第4木曜日にあたりますが、今では宗教的な意味合いはほとんどなくなり、親族や友人達が集まり、秋の収穫に感謝する大きなお食事会のようになっていると聞いています。

家族を大切に思うアメリカでは大切にされている行事のひとつであり、七面鳥をみんなでいただくこともよく知られているようですね。

感謝祭は、本格的な冬の入りとも見なされ、アメリカ各地の集会場などでは、慈善団体によりホームレスなど貧しい寂しい思いをしている人々へ、暖かな七面鳥料理の振る舞いが恒例となっているところもあるようです。

だけど、日本ではあまり親しまれてはいないようですね。

ですから、ハロウィンが終わると、あちらこちらと一気にクリスマス色に染まり出します。

うちには3代目のビッグサンタさんがやってきましたが・・・

 

 

ちょっと大変大変!

当教室のサテライトスクール ENGLISH CORNERでも、感謝祭を通り越し、早々にクリスマス色でレッスンにお越しになる皆様をお迎えします。

 

Jeff先生が、素敵に飾ってくれましたよ。

 

今年は12月22日にクリスマス発表会も控えています。

2019も残すひと月を、優しい気持ちで締めくくれますように。

 

 

恵美

ちょっとお花達も素敵になりました。

もちろん!

恵美先生のご自慢のお花です。

 

恵美

 

絵本でFUN! KIDS’ ENGLISH FUTURE

「3びきのこぶた」

水曜日と金曜日16:00〜17:15 KIDS’ ENGLISH FUTUREでは、

先週から誰もが知っている「3びきのこぶた」にはまっています。

初日、ブタさんは何を食べるのかについて調べてみました。

なんでも食べるブタさんは、なんと石炭まで食べていてびっくりしたよね。

 

そしてお話を思い出し、次の登場人物 オオカミさんについて

3つの種類のお家のことも、お話をして・・・

 

ちょっと切りはりして3つの種類のお家を作ってみましたよ。

 

Emi先生とJeff先生とでいつもの読み聞かせ

 

Jeff先生の読み聞かせはいつも、みんな引きつけられます。

なんといったって、声! 大きいもんね!

 

そして、オオカミさんの吐く息の力を想像しながら、ろうそくの火でちょっと実験をしてみました。

 

ちょっと休憩をするためにマグネタイルで遊ぶことにしたら・・・

すごいね、

自然に3つのグループができて、作り出したのは、お家!

 

 

最後にもう1度絵本の読み聞かせ!

今度は、みんなで一緒に読んでいきました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=C3yk-DKrGnwhttps://www.youtube.com/watch?v=C3yk-DKrGnw

 

あ〜〜〜

楽しかった!

 

恵美

 

ちょっと過ごしやすくなるこの季節がやってくると、やっぱり・・・

ハロウィン・・・

ハロウィン・・・

~~~ハロウィ~~~ン!

まずは、アーケード教室の 「ENGLISH CORNER」に始まり、

 

 

桜馬場教室の「恵美&ジェフゴーンえいご教室」もハロウィン色に染まります。

そして、10月に入ると、もちろんレッスン内容もハロウィン色。

当教室の子どもたちも、ジワリジワリとざわめき出します。

 

 

ハロウィン = キャンディー かぼちゃ 怖い飾りつけ お化け がいこつ ・・・

当教室の子たちは、ハロウィン = えいご教室

 

 

 

今年はちょっと嬉しい事がありました。

ドキドキ怖くてたまらなかった女の子Nちゃん・・・実は昨年度、ハロウィン月にひと月お休みをしました。

毎年、10月になると怖くて怖くて・・・レッスン内容にもお教室玄関先や家の壁や窓に飾ってあるものすべてが、覆いかぶさってくるような感じだったのかもしれないな・・・

ごめんね・・・
飾りつけも半端ないもんだから・・・

 

 

ところが、今年、お休みせずに毎週やって来てくれました。(*^▽^*)

送迎をしてくれるお母さまの励ましはもちろん、いかにハロウィンデコレーションを目に入れないように走って、お教室に入って行くかなどを教えてくれたお友達のママ達。

ありがとうございました。

入って来た時の様子は、ドキドキ顔から、フ~ッと安心したお顔に変わっていく様子を垣間見て、本当に頑張ったんだな~っと思いました。

当教室の大人クラスの皆さんのご協力を得ながら実施される、大村公園での夜のハロウィンイベント Trick or treat!には来てくれるかな~(*^▽^*)

 

 

こちらは、毎年、ご協力くださる大人クラスの皆さま。
いつもありがとうございます。

もう1つ、嬉しかったこと。

つい最近までTrick or treat! 楽しんでいたこちらのおふたり(*^▽^*)

今年初めてスタッフとして参加してくれました。

ありがとうね。

 

今年の恵美先生とJeff先生はこんなでした。

Jeff先生、今年はイノシシ年だったからだそうです。怖いよね~~~

ハロウィンについては、いくつかの説があるようですが、
当教室ではハロウィンとは日本の「お盆」のようなものだとお話を始めます。

1年の終わり10月31日、ご先祖様がちょうちんを道しるべに戻ってくるけれど、お家を間違えたり、また死の世界に一緒に連れて行かれたりとする事があるので、身を守るために怖い恰好をしてその霊たちを脅かしたり追い払ったり。

その際に、霊たちを落ち着かせるために、お供え物を渡し、もらった霊たちは悪い事が起こらないようにお祈りをしてくれたという事。

「Trick or treat! お菓子をくれないといたずらするぞ」は、その霊たちの言葉だったのですね。

もともとは、アイルランド、ケルト族のお話、アイルアンドでは、カブでJack-o’-lanternが作られているそうです。

アメリカに伝わってからは、かぼちゃがたくさんあったので代用されるようになったそう。

ただの仮装パーティーではないようですね。

 

今年も、また、少し、本当のハロウィンの文化が子どもたちに届きますように。

同時に、日本のお盆も、ご家族さまと一緒に大切に過ごしくれますように。

 

Happy Halloween!

 

恵美

教え過ぎないでね。KIDS’ ENGLISH FUTURE 誕生です!

今、「教えない授業」が日本での教育に必要とささやかれています。
私も、ようやく、そこにある大きな意味を感じています。

教え過ぎないということで、何が起こるかと言うと、生徒がジワリジワリと動き出します。

ちょっとしたセンテンス作りで、ちょっとばかり文法を感じてもらいます。
「なんとなく」を「しっかりなんとなく」に導いています。

日本語で話し合って、それをどうにかこうにか英語に置き替えてみる事
たったそれだけで、ほんの少しずつだけど・・・自信を付けてくれる子、積極的に取り組みだす子。

一方的に与えられ続けてきた教育は、親切過ぎていたのかもしれないですね。

ちょっとした失敗も最高の体験ですから、良い失敗をたくさん経験してほしいな。

初めてのKIDS’ ENGLISH FUTURE
恵美先生とJeff先生も、みんなと一緒に、探りながら、考えながら、意見出し合いながら楽しみます。

この日は、balloon rocket!

バルーンロケットを作りには何が必要なのか、どうやったら速く飛ばせるかな~???

そして、どうにかこうにかひとりずつ、バルーンロケットを飛ばしました。

https://www.youtube.com/watch?v=dRuRFHYmpEg

最後に、バルーンロケットの様子について簡単に絵を描いてもらいましたよ。

絵を描いてもらうときの真剣そのもののお顔!

 

みんなが真剣に楽しみ、たくさん笑い、小さな疑問に巡り合う。

 

S君、お家に帰り、バルーンロケットから大好きな宇宙を思い、その素敵な絵をパパと一緒に描いてくれました。

ステキな絵を送ってくれましたよ!

(残念!!!画像が大きすぎて載せれずに・・・)

お家で、たくさんお話をして、家族のみんなを巻き込もう(*^▽^*)
しっかりと楽しかった感情と一緒に記憶に残りますよね。

 

KIDS’ ENGLISH FUTUREでは、いつものレッスンとやや異なり、お子様の思考力を育てる為に、初めからレールを引きすぎないようにします。

縦割りグループに分かれて日本語で話し合いをする事で理解を深めます。

話し合い、結果を出し、それを年長者を中心に英語で説明をします。

今日は科学的な事に取り組みましたが、絵本から身の回りのことまで掘り下げたり、自然に触れてみたり。

次は何かな~~~楽しみにしていてくださいね。

 

恵美

総合英会話サイト「EIKARA」インタビュー記事

皆さま

随分と秋らしいお天気が続いております。

総合英会話サイト「EIKARA」に、恵美&ジェフゴーンえいご教室のインタビュー記事が掲載されましたのでお知らせいたしますね。

当教室は、どうやってできたんだろう???生い立ちから見てくださいましたら嬉しいです。

インタビュー記事のリンクはこちら↓

【インタビュー特集】長崎県で人気の英会話教室「恵美&ジェフゴーンえいご教室」さんに取材させていただ
きました。

https://eikara.jp/interview/emijeffghosn/

掲載先公式サイトのリンクはこちら↓
英会話や英語力を向上させたい人を応援するサイトです。

「EIKARA」https://eikara.jp/

是非、たくさんの英語情報をこちらからも得てくださいね。

 

Emi