会話の足し算でラクラク!mpiが考える子どものための英会話 会話の足し算でラクラク!mpiが考える子どものための英会話

~mpiのロングセラー会話教材
英会話たいそう
で学ぶ、子どものための英会話術~

英会話というのは
相手を必要とします

英会話は一人ではできません。単語をたくさん覚えたり、構文を暗記したりするだけでは英会話はできるようになりません。基本文を覚えることは簡単なことかもしれませんが、しかしそれだけでは英会話はできません。

それでは英会話は どのようにすれば
できるようになるのでしょうか?

その答えは…

「会話の足し算」です。

Hi! Bye! Hi! Bye!

子どもはどのようにして
言葉を覚えるか

まださかんに母語を習得している幼児の場合を参考にしてみましょう。研究によると、子どもは自分の周囲の人間の会話運びをじっと聞いていて、「ああ言ったら、こう言うんだな」「こう言われたら、こう言うんだな」などと会話のやりとりを覚えていくそうです。
特に自分の年齢に近い子どもとのやりとりに注目し、お兄ちゃんから「まねするな!」と怒鳴られたり、お姉ちゃんからは「まねばっかりしないで」といじわるをされながらも、めげずに何度もくりかえしてまねをしていきます。そういう経験から、いつどのような発言をするのがいちばん効果的であるかを学んでいきます。

英会話が上手になりたい皆さんも、まずやらなくてはいけないのはこの模倣=まねです。

英語ラクラク練習法 1 ~まずはまねからはじめよう!~

英会話たいそうCDDVDを活用して英語の音・ジェスチャー・意味を丸ごとマネしちゃおう

歌って踊ろう

CD・DVDの8曲の歌で表現を
おぼえよう。 Let’s sing and dance. (CD)

練習しよう

CDで96表現を1つ1つ
練習しよう。 Let’s say the 96 expressions one
by one. (CD)

英語ラクラク練習法 2 ~Hi! で始めてBye! で終わる会話を作ろう~

「会話の足し算」で覚えた表現を並べて会話を作ってみよう

スキット(会話)
を作ろう

カードでオリジナル
スキット(会話)を作ろう。 Let’s make original skits. (cards)

Sample Skit 挨拶をしよう

Sample Skit 挨拶をしよう Sample Skit 挨拶をしよう

このように “Hi!”からはじめ徐々に簡単な会話文を組み合わせ、
会話を長くしていけばいいのです。
練習した会話文を、毎日の生活の中でも使ってみましょう。

本当に
使ってみよう

どの文でもいいから毎日
生活の中で使ってみよう。 Let’s enjoy real communication,
using any of the expressions.

「会話の足し算」で英会話はこわくない 洋子先生からのアドバイス

洋子先生

英会話に慣れていない人は、「相手に話しかけられてわからなかったらどうしよう」とか、「相手が言ったことがわかったとしても、その後で答えられなかったらどうしよう」などという恐怖心を持つものです。
でも、こうすれば大丈夫!

アドバイス1

一番簡単な方法は“Hi!”と言って、自分の方から会話を始めてしまうことです。これで相手から話しかけられる恐怖から逃れることができます。

「そんなことを言ったって、相手に話しかけておいて、相手と話せなかったらもっと大変なことになってします!」と思うでしょう。この恐怖から逃れるには、「いつでもどこでも、いかなる場合でも自分の方から会話を終わりにする」という術を身につけることです。

アドバイス2

一番簡単な方法は“Bye!”と言って会話を終わる方法です。それではカッコがつかないと感じる人は“I have to go.”“See you!”などが便利です。
いつでも終わってよい、とわかっていればいつでも始められる…これが会話の足し算術の極意です。

アドバイス3

会話の足し算の極意をマスターするためには、自分が会話の足し算を考えるときに“Hi!”で始めて、“Bye!”で終わるサンドイッチ方式の会話を考えます。サンドイッチの中身は、たくさん入れられる人は入れればいいし、少ししか入れられない人はそれでかまいません。いろいろな会話文を組み合わせて、自分なりの会話を作ってみましょう。

結局のところ、自分は何を言いたいのか、自分は何を言う必要があるのか、どういう気持ちを伝えたいのか……そんなことをいちばんよく知っているのは自分自身です。自分が作る会話は自分にとって最も都合よくできているものであり、自分にとって最も役に立つものです。
自分で自分の会話を構成し、自分で会話をコントロールしていく技能を身に付けましょう。

いかがでしたか?
英語でのコミュニケーションが楽しくなるmpiの会話教材で、会話術を身に付けてくださいね!


配送について

【教材ご注文の場合】

「商品の発送とご請求金額に関するご連絡」のお知らせ配信後(クレジットカードご利用の場合は承認が下りた日)より7営業日以内に宅急便にて発送いたします。
土・日にご注文いただいた場合は月曜日以降、祝日にご注文いただいた場合はその翌日以降の受注処理となります。ご注文状況、ご注文内容によりお時間を頂く場合がございます。配送時間のご指定はできません。何卒ご了承下さい。
尚、2月から4月にかけては、ご注文件数が大変多くなり、発送までに1、2週間かかる場合がございます。この時期のご注文はゆとりを持ってお早めに頂けますようお願い申し上げます。

【セミナーお申し込みの場合】

「オンラインサービスからご確認のお願い 」(自動配信メール)配信後該当の講座のご案内を7営業日以内に郵送いたします。但し、お申込に必要な項目が完全でない場合はこの限りではありません。

送料について

【教材ご注文の場合】
お買い上げ金額が10,000円(税込)未満の場合一律432円(税込)、10,000円(税込)以上の場合無料

※会員割引適用のある方の場合、送料は割引適用後の合計金額に対して適応させていただきます。

【セミナーお申込の場合】

セミナーのお申込に関しては、送料はかかりません。

お支払方法について

「カード決済」または「後払い決済」の中からお選びください。

クレジットカード決済(一括払い、2回払い、3回払い、5回払いからお選びください)
※分割払いの場合、事前にお客様とクレジットカード会社との契約が必要です。

  • VISA MasterCard

お申し込者ご本人名義以外のカードは使用できません。
各クレジットカード会社との契約に基づき、お客様の口座から自動引き落としとなりますので、お引き落としなどのお問い合わせは直接各クレジットカード会社へお願い致します。海外からのご注文のお支払いは「クレジットカード」のみとさせていただきます。
弊社ではセキュリティ上の配慮からクレジットカード利用控えは原則としてお送りしておりません。カード会社から送付されます利用明細書をご確認ください。
なお弊社ではSSLシステムを利用しておりますのでカード番号は暗号化されて送信されます。

「後払い決済」(コンビニ・郵便振替・銀行振込:ご請求後14日以内のお支払い)

決済手数料:無料

  • 後払い.com

当サービスは(株)キャッチボールの運営する「後払い.com(ドットコム)」により提供されます。 下記注意事項を確認、同意の上、ご利用下さい。
銀行・郵便局・コンビニでお支払いいただけます。
ご利用可能な金額は54,000円〈税込み)です。
弊社に代わり、後払い.com運営会社の(株)キャッチボールより請求書が送られます。
ご注文商品到着とご請求書の到着は別になります。
請求書発行から14日以内にお支払い下さい。
期日以内にお支払いがない場合、再度のご請求毎に300円の再請求発行手数料がかかりますのでご注意下さい。
ギフト注文やプレゼント注文(商品配送先が注文者住所と異なる場合)でもご利用いただけます。
ご本人様確認や後払い.comサービス利用にあたって、お電話・メールにてご連絡させていただく場合がございます。
お客様が当サイトにおいて登録された個人情報および発注内容は、後払い.comのサービスに必要な範囲のみ(株)キャッチボールに提供されます。
与信結果によっては当サービスをご利用いただけない場合がございます。その場合は、他の決済方法にご変更いただくことになります。
ご注文商品の配送先を配送業者の営業所止め(営業所来店引取り)、また転送依頼することはできません。
当サービスをご利用いただいた場合は、上記注意事項にご同意いただいたものとみなさせていただきます。

ページトップへ戻る