理念と特長

理念と特長

mpi 会長 松香洋子

「あんな大人になりたい!」

英語がペラペラ、発音もいい、冗談も上手、面白い、楽しい、大きくなったら、先生みたいな人になりたい。そんなことを言ってもらえる先生になりたいですね。それには研修が欠かせません。

1979年の創立以来、継続されてきたmpi のセミナーでは、mpi 松香フォニックス から得ることと、一緒に受講する仲間から得ることの両方が大切です。一生の友を見いだす人も少なくありません。全国各地から志のある方々が多数、参加されることを願っています。

教え方についての考え方も、教材も、日進月歩です。世界の情勢も刻々と変わっています。このような大きな変革の時に英語を教えるという仕事についていることを視野にいれて飛躍してください。言葉は生き物、そして子どもたちも生き物、刻々変化する相手をとらえ、それと格闘するのはやりがいのある仕事ですね。

mpi 松香フォニックス会長 松香洋子

mpi 3つの理念 mpi 3つの理念

英語で教える

Teaching English in English

英語で教える

Teaching English in English

初日から先生も生徒も英語だけのレッスン。たくさんの英語をインプットし、聞いた言葉をその通りに繰り返します。英語で英語を教えられるということは、英語教師の条件です。

コミュニケーション

Teaching English for Communication

コミュニケーション

Teaching English for Communication

言語だけがコミュニケーションの要素ではありません。ジェスチャーやボディランゲージ、声の大きさ、マナーなど、異文化交流に役立つ要素を総合的に教えます。

フォニックス

Teaching Phonics

フォニックス

Teaching Phonics

フォニックスは、音声とアルファベットの結びつきを、同時に学べる合理的な学習法です。書かれた英語は正しい発音で言え、聞いた英語は自分で書けるよう生徒の自立を育むことが大切です。

mpi 英語指導者 養成セミナーの特長

1.

15歳までに世界の同世代とコミュニケーションできる 生徒を育てる独自のメソッド

言語の習得は、「楽しむ」「覚える喜び」「自己を表現する欲求」など、子どもの成長に合わせた学習法が効果的。mpiが開発した独自メソッドは、子どもの成長に合った英語習得のための指導法です。「英語のできる15歳」を育てられます。

2.

体験できる参加型

mpiセミナーの特長は体験型。日本語で理論や指導法を学んだあとは、グループディスカッションや、先生役になって教える模擬授業などの実習を英語で行います。実践的セミナなので、教育現場ですぐに役立つ指導法が身につけられます。

※ワークショップではグループディスカッションはございません。

3.

小学校英語研修実績2,000校以上 教育現場のプロを教えている実績

mpiでは、学校の先生や塾、英語教室など、教育現場のプロの方々を対象にした各種講演・研修・出張セミナーを随時開催し、指導法のプロとして「教える技術」を向上させるサポートを行っています。

4.

実践と研究に基づいたオリジナル教材

使用教材は、すべてmpiのオリジナル。長年の指導法の実践と研究により、「どうやったら、効果的に楽しく学べるのか?」を実現した教材です。児童英語教材の出版社として35年以上の実績があるmpiの教材は、全国の学校や英会話スクールなどで採用されています。

5.

質の高い講師陣

mpiには、児童英語教育で子どもの指導および指導者養成に、豊富な経験を積んだベテラン講師陣が多数在籍。全国で年間約300回の英語指導者養成セミナーを行っています。