mpiフォニックス通信教育講座

mpi フォニックス通信教育講座 mpi フォニックス通信教育講座

フォニックス通信教育講座 英語の上達を目指す人!英語の先生!英語子育て中のお母様!

受講期間3ヵ月で徹底でマスター! 目からウロコの英語学習法 受講期間3ヵ月で徹底でマスター! 目からウロコの英語学習法

受講料
32,400円 (税込 / 教材費含む)

フォニックスとは? What is Phonics?

アルファベットの名前

フォニックスとは、発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法で、もともと英語圏の子どもたちに読み書きを教えるために19世紀の初めに考案されたものです。
アルファベットABCの26文字には、「名前」と「音」があります。
皆さんがよく知っているA=エー、B=ビー、C=シーというのはアルファベットの「名前」です。
この名前のほかに、文字にはそれぞれの「音」があります。この「音」を知ることで、英語の単語を読むことができるようになります。

例えば、BAG という単語はアルファベットの名前だけ知っていても、正しく読むことはできません。 B, A, G のそれぞれの音を知り、その音をつなげて読むことによって初めてブ+ァ+グ=バッグ (便宜上カタカナ表記をしています)と読むことができるようになるのです。
このようにアルファベットの音を学び、自分で英単語を読める、書けるようになるのがフォニックス学習法です。

バッグ B(ブ)A(ァ)G(グ)

今、教育現場で「フォニックス学習」に注目が集まっています! Phonics is drawing attention! 今、教育現場で「フォニックス学習」に注目が集まっています! Phonics is drawing attention!

・2020年までに英語が小学校5,6年生の正式教科に
・小学校3年生から英語活動開始
・大阪市教育振興基本計画改定案に「英語イノベーション」が盛り込まれる
・大阪市小学校でフォニックス学習導入が決定

このような動きの中で、英語学習の基礎となる「フォニックス学習」が注目されているのです

受講期間3ケ月で発音とルールを徹底マスター!
  1. Start! 1ケ月目 発音を組織的に学ぶ Start! 1ケ月目 発音を組織的に学ぶ

    指導者として知るべきフォニックスの指導概要

    • フォニックスとは何か?
    • 発音とつづりの関係を整理する
    • 実際の発音と音の聞き分け
    学習ルール
    • フォニックスアルファベット
    • 短母音のルール
    Next!
  2. 2ケ月目 読める、わかる喜びを味わう 2ケ月目 読める、わかる喜びを味わう

    生徒が「そうか!」と納得するルール指導

    • 日本人の英語学習にあった順序でルールを具体的に学ぶ
    • とつとつ読みを脱していきいきリズムに乗って読む
    • テレフォンクリニックで発音をチェック!
    学習ルール
    • 母音のルール
    • サイレントe
    • 礼儀正しい母音
    • 2文字子音のルール
    Next!
  3. 3ケ月目 読める、書ける、聞き取れる 3ケ月目 読める、書ける、聞き取れる

    聞き取りにくい発音の上手な指導

    • 日本人に手ごわい発音もこの練習で納得
    • 聞きとりがぐっと上達!
      耳がすっかり英語対応状態に!
    • ここまでくれば65のフォニックスルールをマスター!
    学習ルール
    • 2文字母音のルール
    • 組み合わせ文字のルール
    • 連続子音のルール
    • rのついた母音ルール
    • おまけのルール
    Next!
  4. Finish!講座終了!
    中学校英語教科書の70%をフォニックスで読める!
    修了証が届きます! 修了証が届きます!

    発音が通じる英語にグレードアップ!
    明日からフォニックスを教えられる指導者に!

mpiが支持される理由

  1. Point1

    mpi式フォニックス学習法は
    ここが違う!

    mpi会長 松香洋子は35年前に日本にフォニックス学習法を取り入れた、子ども英語教育のパイオニアであり第一人者です。欧米で開発された子どもの読み書き学習法を、日本人が学びやすいよう改良を重ね、mpi式フォニックス学習法の体系を作り上げました。

    大人の英語力向上にもぴったり!mpi式フォニックス学習法

    欧米の子どもたちは生まれたときから母語として英語の音を聞き、その意味を自然と理解しています。ですから彼らのフォニックス学習はすでに知っている英語の音・意味を、文字と結び付けることから始まります。

    一方、日本の子どもたちはあまり英語を聞く環境にありません。そのため、まず英語の音を聞いて認識し、発音するところから学習をスタートします。このように日本人の学習環境や日本人特有の苦手な発音のポイントを考慮して、わかりやすく構成されたmpi式フォニックス学習法だからこそ、子どもばかりでなく高校生以上の大人が英語を学習する場合にも英語の読み書き・発音の向上に非常に有効なのです。

    信頼されるmpi式フォニックス学習法

    ★当フォニックス通信教育講座使用のワークブック「Active Phonics」公立・私立中学校での年間採用数 10万冊
    ★その他のフォニックステキスト・カード・デジタル教材等関連教材数80点以上

  2. Point2

    mpiフォニックス通信教育講座を
    受講して資格取得!

    mpiフォニックス認定®

    フォニックス通信教育講座を受講すると
    次の資格を取得できます。

    教材で学習後、mpiが推奨するフォニックスに関する知識が習得されているかどうかをはかる『mpiフォニックス認定試験 -知識編-』※を受験することができます。合格者は認定資格を取得できます。
    ※オンライン試験です。PCやスマホで受験できます。
    ☆試験料と認定料は通信教育講座の代金の中に含まれています。認定証をご希望の方は別途料金(2,000円+税)がかかります。

  3. Point3

    課題の添削やテレフォンクリニック
    などのきめ細かな対応

    テレフォンクリニックの担当講師

    担当講師による丁寧な添削

    本講座には月1回計3回の課題提出があり、到達度をチェックできます。担当講師の丁寧な添削が好評です。心温まるコメントで「やる気が出た!」との声も。

    担当講師のテレフォンクリニックが受けられます

    担当講師のテレフォンクリニックが3回受けられます(予約制)。電話による個別発音チェックで自分の苦手なところを把握できます。また、学習していく中で、疑問に感じる点、質問したい項目などがあれば、学習相談を受けられます。
    的確な発音指導により、正しい発音が身に付き、「通じる英語」が話せるようになります。

  4. Point4

    万全のサポート体制!

    最後まで続けられるか不安…そんな方も安心して最後まで続けられます!

    最初の3カ月のスケジュールを作成

    学習を始める前に、まず1ヶ月目の学習計画を立て提出して頂きます。
    1ヶ月ごとにスケジュール作成を行いながら、学習をスムーズに進められるようアドバイス致します。

    課題の提出状況をメールでお知らせ

    毎月1回課題の提出があります。課題提出をお忘れの方には、メールにてご連絡させて頂きます。お忙しい方にも、修了まで無理なく続けていただけるようバックアップ致します。

受験生(修了生)の声

北海道 舟木様
  1. Voice1

    フォニックスを学んでみようとお考えになったきっかけを教えてください。

    生徒たちにきれいな英語を聞かせ、指導したいと思ったからです。

  2. Voice2

    mpiの通信教育講座を選んだきっかけがありましたら教えてください。

    ホームページを見て。

  3. Voice3

    通信教育講座を受講して良かった点、フォニックスを学んで良かった点などがありましたら教えてください。

    通信教育なので自分のペースで時間にゆとりをもって自宅で学べる点。
    本を読みながら、文字と一緒に音も頭の中で鳴るようになりました。

  4. Voice4

    テレフォンクリニックはいかがでしたか?

    最初は不安だらけでしたが、親切に指導して頂き、また適切な発音クリニックを受けることができ、安心して学ぶことができました。西垣先生のお話も楽しく伺うことができました。

  5. Voice5

    修了後、引き続きセミナーを受講されたきっかけがありましたら教えてください。

    英語を話せる人を育てていきたい!
    日本の首都に行き、英会話を教えている先生方との交流や情報交換・シェア(本当は東京に行きたくないのですが、- 人が多いし、自然がすくない、知らない人ばかり - 、全国から受講にくる場所、本校の方が内容や質が高いはずと思い決めました。)

  6. Voice6

    mpiフォニックス認定R資格を取得したいと思いますか?

    はい。
    資格よりも講座内容や質が高く講師の方々の個性・人間性が豊かなので受講を考えています。

More!

講座終了後、
もっと英語指導法を学びたい方へ

通信講座受講後、小学校英語指導者認定資格取得や、小中学生への英語指導資格取得のためのセミナーへ進むことができます。

よくある質問

フォニックスは通信講座でも身につくのでしょうか?
本講座は3回のテレフォンクリニックがありますので、直接お電話にて発音指導を受けることができます。またCDやDVD教材を使うことで、自宅や外出先でも繰り返し英語の音を学習できます。
3ヶ月で終わらない場合も延長できますか?
お申し出により6か月まで受講期間が延長可能です。
フォニックスルールはもっと多くあるのに、なぜ65のルールなのでしょうか?
mpiが行った日本人向けのフォニックス学習法の研究を基に、使用頻度が多く、基本となるルールを厳選し、まとめたものが65のルールです。
この講座でフォニックスの基本を身につけると、さらに多くのルールを学ぶ際も楽になります。

mpiフォニックス通信教育講座

mpiフォニックス通信教育講座 受講期間3ヵ月で徹底でマスター! 目からウロコの英語学習法 受講期間3ヵ月で徹底でマスター! 目からウロコの英語学習法
教材内容
  • 学習ガイド : 1冊
  • テキスト  : 1冊
  • 提出用課題 : 3ヵ月分

    ※オンライン認定試験料込
  • Active Phonics
    └ワークブック : 1冊
    └CD : 1枚
    └DVD : 1枚
  • チャンツ練習用
    └CD(I like coffee, I like tea) : 1枚
  1. 特徴1

    DVD
    文字と音のルールを
    立体的に理解

  2. 特徴2

    英語特有の
    リズムに着目して
    学べる!

  3. 特徴3

    フォニックスルールを
    理解して
    読む・書く力がUP

受講料は…
32,400円 (税込 / 教材費含む)