英語の基礎基本フォニックス - One Letter, One Sound Group

英語の基礎基本フォニックス - One Letter, One Sound Group
「Cc」

1文字1音グループ。1つの文字が1音を表します。

Cc

発音のポイント

/c/は口の奥の方を使って出す音です。

舌の後ろの部分を

軟口蓋(上あごの奥の柔らかい部分)につけて

勢いよく息を出して発声します。

無声音(声帯の振動音を伴わずに発する音声)なので、

息だけで言うようにします。

日本語の「クゥ」の「ゥ」を言ってしまうと

有声音になってしまいますので、要注意。

日本語のクは、

口の中のもっと前に方で言っていることに気が付くはずです。

Ccの音を子どもに教えるには

「口の奥で出す音、、、」などの説明はなしで、

両手をお腹に手を当てて押しながら腹筋を意識させて、

力強く/k, k, k/とやって見せましょう。

日本語の「ク」は、母音の「ゥ」が入っているので、

その影響で唇が丸みを帯びているはず。

それに対して、

英語の/k/はもっと横に開いているので、

唇もしっかり見せてあげましょう。