英語の基礎基本フォニックス - One Letter, One Sound Group

英語の基礎基本フォニックス - One Letter, One Sound Group
「Ss」

1文字1音グループ。1つの文字が1音を表します。

Ss

発音のポイント

日本語の s の音を出す時よりも、

唇を左右横に引いて、

歯と歯を軽く合わせて、

そのかすかな隙間から/s/と音を出します。

息が通りにくいところを通る時に出る

「摩擦音」

ですので、

擦れる音がしっかり出ているのを確認しましょう。

Ssの音を子どもに教えるには

唇を少し大げさなくらい(ここが肝心!)に左右横に引いて、

歯と歯を軽く合わせて、

そのかすかな隙間から/s/と音を出して見せます。

継続音ですので、

まず息を一杯吸い込んでおいて、

/s/と息がどのくらい続くかという

クラスチャンピオンを決めるコンテスト

すると皆張り切ってくれますよ。