松香洋子の元気ブログ

2009年8月24日

8月12日~19日 スペインに遊びに行きました。

遅ればせながら、夏休みの報告です。

スペインは暑かったです。毎日、37度くらいから42度くらいという感じで午前中は観光、午後は涼しいバスや新幹線や飛行機にのって移動中に昼寝をし、夜に次の都市について遅い夕食、さらに遅いフラメンコという具合でした。

あれだけ暑いとそういうライフスタイルになるのがよくわかります。お店も昼間は閉まり、みんなでシエスタという感じですが、夜は外で食事をしていると夜風が気持ちよいのです。小さい子どもでも11時までは外にいますね。我々観光客は12時、1時、2時にホテル帰りでした。

成田からロンドン経由でマドリッドに入り、ゴルドバ、セビーリヤ、グラナダ、ミハス、マラガ、バルセロナとスペイン中をまわりました。車中からみえるはてしないオリーブ畑にはびっくりですが、世界で消費される40%を生産するという大産業だそうです。オリーブが大好きな私は毎日オリーブを食べ、オリーブ油の入った料理をばくばく食べました。

スペインはアラブとヨーロッパに挟まれた文化圏で歴史はなかなか複雑。歴史の国です。アルハンブラ宮殿というのはまるでアラブ風ですが、バルセロナのガウディの教会はもちろんカトリックというわけです。

33人のJTBのツアー客と別世界へ1週間の旅を続け、そこだけぼっかりと違う空間でした。これでまた、しばらく楽しく働けると思っています。あ、いつも楽しくない、という意味ではありません。

ブログ一覧に戻る

<script type="text/javascript" src="/contents/shop/mpi/js/footer.js"></script>