mpiパートナー会員のご紹介

2016年06月21日

金村恩さん

布施MELS

大阪府東大阪市

●mpiとの出会い

---mpiを知ったきっかけや、mpiを選んだ理由を教えてください。

他社の自宅英語教室を開いていましたが、もっと子どもたちの英語力を伸ばせる方法はないか。自分の思うやり方に近い形で教えられる教室はないかと探していたところ、近くでmpiの教室をされている先生がいることを知りました。

ホームページの写真や文章から、先生の人柄が表れているようで、素敵な教室の様子に、一気にmpiの魅力に引き込まれてしまいました。

そこから、初級・中級のセミナーを受講させていただき、自分の教室を始めることになりました。

初めての実践セミナーで、その先生にお会いできた時は本当にうれしかったです。

その後も、勉強会を通して色々なことを教えて下さって、感謝してもしきれないくらいたくさんのものをいただきました。

  

●児童英語指導者について

---児童英語指導者になって、苦労したことは何ですか?

毎回のレッスンプラン作成に苦労しています。短いレッスン時間の中でどのようにしたら効果的な指導ができるのか、悩みは尽きません。

日々のレッスンでは、思ったより発話が少なかったり、いまいち盛り上がらなかったり、

でも、意外なところがウケてうまくいったり!! 試行錯誤の連続です。

また、自分自身の英語力をどうキープしていくか、自分との戦いの毎日です。

---児童英語指導者になって、楽しかったこと、良かったこと、児童英語指導者の醍醐味などを教えてください。

発表会がとても楽しかったです!準備は大変ですが、終わった後の子どもたちの表情が大好きです。また、他の教室の子どもたちの発表を見ることが、すごく刺激になるようです。チャレンジすること、緊張すること。失敗すること。成功体験。本当に色々な良い経験ができる場だと思っています。

---児童英語指導者にはどんな人が向いていると思いますか?

向上心がある人。

---自身のどのような経験が、英語指導者という職業に生かされていると思いますか? 

私は、留学経験や海外へ行った経験もほとんどありません。

小学生のときに、近所の公園で、ハワイから夏休みの休暇を利用して日本に来ていた女の子と友達になり、“この子ともっと仲良くなりたい、話せるようになりたい!”と強く思いました。

中学生の時に海外派遣生として、1週間シンガポール・マレーシアに行かせてもらったり、高校は外国語コースのある学校を選択して、たくさん英語を学んだり。”英語ができるようになりたい“と感じた強烈な思い出がその後の私を支えています。

●趣味など

温泉、スーパー銭湯が大好きです!

お湯につかってのんびりして、お肌もツルツル、心もリフレッシュできます!

家ではバブルバスを楽しんだりしています。

●mpiへの要望

---mpiの好きなところはどこですか?

教授法が素晴らしいと思います。トップダウンで教える。丸ごと与えてしまう。という方法に出会ったときは本当に目から鱗でした。どんな子でもCDを聞きながら絵本をみているうちにだんだん同じリズムや発音で言えるようになっていくのをみて、驚きました。

mpiの先生たちが大好きです。出会ったどの先生も、子どもたちのことを真剣に考えていて、自ら勉強会や研修に参加して、常に努力されています。そのような姿勢に、学ばせていただくことばかりです。

---mpiに対する要望「もっとこうしてほしい!」「こういうのがあればいいな」などがあればぜひ教えてください。

英語合宿や留学生との交流など。国内で英語体験ができる機会をたくさん作ってほしいと思います。日本では英語を学ぶばかりで、使う機会があまりないので、私も、教室の子どもたちになんとかそのような機会を持たせてあげられないかと色々模索しています。

少しでも英語を使う経験ができる場を増やしてほしいです。

体験したことが一番!その後を支えるものになると実感しているからです。

●メッセージ

近くにmpiの教室があればラッキー!!全国どこの教室でも効果的なレッスンが受けられると自信を持って推薦できます!!そう思えるくらい、mpiの教授法と、私が出会った先生たちは素晴らしいです。

mpiは本当に良い出会いをくれました。素敵な先生たち、かわいい生徒さんたち、この出会いを大切に、少しでもよりよいものを提供できるように、また、長く続けていけるように頑張ります!

-----------------【布施MELS(大阪府東大阪市寺前町)】-----------------

メールアドレス:mpimels@gmail.com