学期の初めに行うこと!

mpi English School 本部校ではMy Achievemetn Bookを使って、年間の学習記録をつけたり、学期ごとの各自のゴールを設定しています。3学期最初のレッスンでも生徒たちは自分達のゴールを決めました。

MABタイムと呼ばれるこの時間は、講師は唯一日本語で説明をします。

2年生クラスでは、まずゴール全部を声に出して読み、3学期がんばりたい項目に色を塗らせました。

ひとりゴール3つまでOKにしたら、全員3つ選んでびっくり。その後に、自分のゴールを前に出て宣言してもらいました。

「先生の話をよく聞く」というのを選んだ子が多くて、講師は心の中で「Yes!!!」

普段すごく元気でエネルギーにあふれている生徒達もそれを選んでくれたので、「そうだね。がんばろうね。」と励ましました。

その後、3学期の教材を確認して、I speak Only English!タイムに戻りました。自分でゴールを設定した生徒達の顔はいつもよりキリっとしています。その日のレッスンではもちろんどの生徒も自分のゴールを達成しました。 K.T._Y.K.