助け合って学んでいます!

先生が出ていかなくても、生徒同士助け合って学んでいるんですね。レッスン開始時刻より早く到着した生徒がアルファベットの練習をしていました。すぐに前のページを見ようとするのを怖い先生が禁じたところ、後から来た先輩(!)の生徒が助け舟を出していました。それも答えをすぐに教えてしまうのではなく、一部音を言ったり、部分的に書いて見せたりと上手に導いてあげて、横で見ていて微笑ましいと同時に感心してしまいました。