OCDの最後は最高学年の発表で締めくくり

オープンクラスデー(学期末保護者参観の発表の日)の最終日は、レベル3と最高学年のレベル9のクラスでした。
発表開始の前に、ネイティブの先生と発表の大事なポイントを確認します。
Do you remember the points for presentation?と先生からの質問に、
Smile! Big voice! などなど答えが返ってきました。皆、わかっているんですね~!
元気いっぱいの発表に保護者の方たちからたくさんの拍手をもらいました。
レベル9のクラス(中3生中心)のクラスは、流石に経験豊富です。手振り身振りも入れな
がら、笑顔で濃い内容の発表ができました。
学校の期末試験の勉強もしながら、スピーチ原稿作りに励んだ甲斐がありました!
レベル3も9も、ネイティブの先生から、”Good pronunciation!”と何度もコメントをい
ただきました。日頃の練習の成果も出ました!