TAGAKI発表会を実施しました

フォニックス学習を終えた生徒たちは、TAGAKI(多書き)シリーズのテキストを使って、様々なトピックについて、「考える」→「書く」→「伝える」を実践しています。(シリーズ1には、TAGAKI 10~50があり、1冊に30トピックあります。シリーズ2出版されたばかりです)

今日は、レベル5~レベル9の生徒たちが集まって、オンライン発表会で日頃の成果を伝えあいました。

ペットの猫が登場したかと思うと、実際に楽器の演奏が聞けたり、手作りの絵やポスターの披露、日頃使い慣れたスマホの活用と生徒たちのオンラインならではの工夫に枚挙がありませんでした。

もちろん、何も使わないでも、顔や声の表情・ボディランゲージを効果的に使った生徒も立派でした。 生徒たち、お疲れ様でした!   またやりましょう~♪