これぞオープンクラスデイの醍醐味

レベル9の中学3年生の生徒たちは

今日は本年度初めての

オンラインでのオープンクラスデイでした。

カナダからゲストの先生も参加。保護者の方々も参加。

 

スピーチの発表もやりました。

パワーポイントを使ったり、スマホで写真を見せたり

自分で画用紙に書いた絵を見せたりと

それぞれいろいろと工夫してくれました。

 

1学期に読んだ本、”That’s Life!” は人生での理不尽を体験して

それを克服するストーリが3つ入っています。

場面が変わりながら少しずつ登場するのです。

その要約を各自発表した後、ゲストの先生から質問。

”Have you ever said, “That’s life!” and given up something?”

『いままで、人生の理不尽さを体験して、なにかあきらめたことある?』

中学3年生でもいろいろと経験しているのですね。

みんな自分の使える英語を駆使して、一生懸命に体験を話してくれました。

この年齢になると、こんな重たいテーマでも英語で語れるのですよね。