正確に言えることも大事!

mpiの生徒たちは、英語を「使う」ことがじょうずです。実際に使う練習をたくさんしているからです。

でも、通じることに慣れてそのことに甘んじていると、正確さには欠けることも出てきます。

今日はヒントになる英語と絵がかかれたカードを使用して、文法的にも正しく言うことを念頭にしっかりと練習しました。

If you were a billionaire, what would you do? 等々。結構大変です。

真剣な面持ちの生徒たちの表情がいいです!