聞き手に伝わるスピーチ作りに励む

レベル9のクラスでは、日本をテーマにスピーチ作りをしていますが、結構難しい語彙も使いこなしています。mpi English School本部校では最高学年なので、12月にあるBig Open Class Dayでの聞き手は、年下の生徒たちとその保護者なので、英語がうまく伝わるようにする工夫が必要です。

大事なところはゆっくりと話す・言い換えるなどに加えて、やはり視覚に訴えることが大事ですね。今日は、内容に合わせてスライド作りに励みました。生徒たちもこの活動が大好きでサクサクと進めました。完成は、来週に持ち越しですが楽しみです!