TAGAKI なんども書いて覚えるのもよし!

今日のTAGAKI20の時間では、

自分の選んだトピックについてのミニスピーチを暗記発表するのに、

ホワイトボードに書いて、暗記できているか確認したいというので

そうしました。

いろいろな覚え方があるので、書いて覚えるのも、ひとつの方法。自分がやりたいのをやればいいですね。

それにしても、みんな書くスピードが早くなっていて

びっくりしました。

TAGAKIのテキストを使って、またノートも使って

たくさん、たくさん、書くことを続けて約1年たちました。

その積み重ねの結果だと思います。