生徒同士で添削

レベル6のクラスで使っているTAGAKI20では、

そのユニットの内容ごとに、肯定か否定かを決めて

例文に自分の単語を選んで入れて、

英文を書いていきます。

書いたものは自分でチェックしてきますが(ここまで宿題です)

クラス内でも、ペアになってお互いにチェックし始めました。

完璧だったら花丸、ちょっと間違えたら二重丸、

もう少し間違えたら丸、いっぱい間違えたら△

と印をつけます。

このペアでのチェックをはじめてから、

自宅で、自分しっかりとチェックするようになったようで

間違いが少なくなってきました。