Welcome back!

教室に通い続けたい気持ちがあっても学校や他の習い事との兼ね合いや送り迎え等の様々な事情で、そうできなくなってしまうことがあります。そんな中、事情が変わり、また戻ってきてくれる生徒たちがいて、講師陣を喜ばせてくれます。

Welcome back! 背も伸びて、少し大人っぽくなったみたい。でも、以前通ってきてくれた時の「感覚」はちゃんと残っているのですね。こちらの英語をしっかりキャッチして理解しているのがよくわかります。仕草や発話でしっかりと反応できます。嬉しい限りです。

クラスの夏休み中の課題だった絵本のBook Reportを、夏休み後になりましたが、綺麗に仕上げることもできました。立派!!