Let me try!

3回目のレッスンもみんなの元気なご挨拶から始まり、自分でテキストを用意し、荷物を決められた場所に置き、出席シールをもらう、宿題の報告をするというレッスンを始めるための一連のルーティンにも慣れてきたレベル0のクラス。

今日は、The Sky Book 1 のユニット1まとめの時間でしたが、英語を聞いて体を動かす、という最初のゴールは全員問題なく合格。Who wants to try? のこちらの声掛けに Let me try! と手を挙げることもできるようになり、I can do it! とご褒美シールもらえました。