体を使って英語を覚える

レベル2(2年生中心)のクラスでは、日常会話表現が詰まった「英会話たいそう」「もっと英会話たいそう」というテキストを使っています。

Can I borrow your stapler? Here you are. What are you looking for? I can’t find my scissors.などが今学習中のユニットにはあります。

今日は、これらの英会話表現を生徒同士がジェスチャーで表して当て合うゲームをしました。(自然発生的にそうなり)

ジェスチャーがし辛いものもあるのですが、それが返っていいこともあるのだなぁと見ていて思いました。皆集中して良く見て、当たるまでいろいろな英語表現を何度も口にして練習ができていました。

練習もできて、当たった時はとっても嬉しそうでダブルに良かったです。