ゲストの先生とphoincs 復習

母国語でもそうですが、正しく書くことができる、というのは最終目標の1つですね。はなしを聞いてい理解し、自分でも受け答え等話すことができ、書かれた物を読み、そして最後は書くこともできる。一つ一つ段階を踏んで力をつけていく英語Phonics学習ですが、今日はルールを復習した後先生の言う単語をよく聞いて、自分でそれを書いてみるという難易度の高い活動に挑戦しました。紛らわしいルールでは、ヒントをもらうこともありましたがほとんど、それぞれ自分の力でボードに書いて、正解!と言ってもらい自信もついてきました。