ナチュラルな速度の物語でShadowing練習

中学生は皆自分の力で英語を読むのが上手です。でも1つ注意をしないといけないのが、自己流
の英語になっていないかということです。CDを聞く宿題も必ず出ていますが、なかなかまとめて練
習する時間が無いのが悩みのようです。そこでクラスでもできるだけ練習する時間を設けるように
しています。今日は1つのCDプレーヤーからの音源を聞いて即声に出すシャドーイング練習を
Banaphoneを使って行いました。他の人の声を気にせず自分の声に集中できます。真剣な面持ち
で頑張っている姿はいいものでした。