フォニックスはルールを覚えて終わり、ではない

ホワイトボードに単語を書いている生徒達。
フォニックスのテキスト学習ではなく、冬休みの宿題で読んだ絵本
Three Little Pigs 3びきの子ぶた の絵本から、習ったルールの単語を
自分の力で書いてみる活動をしました。
こちらからはその単語が何文字なのかだけ伝え、どのルールの単語かも自分達で考え
どんどん楽しそうに綴っていました。
自分の力で、読める、書ける事は、生徒にとっても大きな自信になり、
またもっとやりたい、という動機付けにもなります。
ルールを覚えることが目標ではなく、それを読むこと、書くことに実際に使ってみるために
学習しているフォニックス。
それを実践できた時間でした。