正しい音を聞くことはいつでも大事

多読教材を使い、同年代の子ども達の生活の様子をお話として
300語~350語程度の読み物に挑戦しているレベル5のクラス。
ほとんど、自分の力で読み、内容も理解できていますが、英語らしい発音、
文章の中での音の変化(単語間での消えてしまう音や、変化する音など)に気づくことも
伝わる英語としては大切な要素なので、
CDを聞きながら文字を追う練習もしています。
プロの声優さんの豊かな感情のこもった声からいろいろなことが伝わるんだ、という事も感じて、
自分達の音読にも生かせるように頑張ろうね!