How much is it?

英会話たいそう カードブック2 の表現を練習しています。今日は、学習中のフレーズを組み合わせてお教室のものを並べてお店に見立て、買い物のスキットを作りました。価格は自分たちでカードを作り自由に設定。お得なものもあれば、お高いものも・・・笑。だんだん価格が高騰し、ものすごいインフレ状態に。お金が足りず、”Oh, no! No, thank you. Bye!” と会話を終了することも。でも、みんな笑顔で自分たちで作ったスキットを楽しんでいました。

学んだこと、自信がついたら一人で発表

レベル3のクラスでは、♪Apples and Bananasという楽しい歌を歌っています。

♪ I like to ea apples and bananasとフツー!?に歌いだしはフツーにスタートするのですが、”a”の音が[ei] [e:][ai]というように次々と長母音の音に変わっていき、最後は、ウープルズ and ブヌーヌズを食べるのが好き~のようになっていくのです。

どんな音がきても、上手に入れ替えて音遊びを楽しだ生徒たち。みんなで一緒にじょうずに歌えるようになったので、では発表しましょうと誘うと、Let me try!と我先に手が上がり、一人ずつ発表したいとのこと。それぞれ立派に堂々と発表できました!

 

TAGAKI なんども書いて覚えるのもよし!

今日のTAGAKI20の時間では、

自分の選んだトピックについてのミニスピーチを暗記発表するのに、

ホワイトボードに書いて、暗記できているか確認したいというので

そうしました。

いろいろな覚え方があるので、書いて覚えるのも、ひとつの方法。自分がやりたいのをやればいいですね。

それにしても、みんな書くスピードが早くなっていて

びっくりしました。

TAGAKIのテキストを使って、またノートも使って

たくさん、たくさん、書くことを続けて約1年たちました。

その積み重ねの結果だと思います。

 

フォニックス学習で発音練習もしっかり!

レベル4のクラスではフォニックス学習真っ盛り。2文字母音のルールを学習中ですが、今日はネイティブの先生にしっかりと発音指導を受けました。学習中の母音の発音もさることながら、語尾の子音の発音でも、細かい指導が入りました!

何となくできていた発音も、舌の位置がきちっと決まるとパーフェクトな音になり、生徒自身も満足のいく発音ができて、笑顔がこぼれました。先生からも何度もGreat!とお褒めのことばをいただいて、正に楽しく学習できました。

Native の先生とスキット発表

今日は、Nativeの先生とのレッスンが行われ、堂々と自己紹介を史、♪Hello song を披露することから始まりました。いろいろな動作が出てくる歌を楽しんだ後は、先生がする動きを英語で言ったり、みんなで指示通りに動くロボットゲームでも盛り上がりました。いつも練習している ぐるぐるチャンツ をジェスチャーをつけながら一緒に練習した後は、ひとりずつ先生とのスキットをやり遂げました。みんな、やる気満々で、Let me try! の手がどんどん上がり、誰からやってもらおうか先生も選ぶのに困るほど。達成感を味会うことができたレッスンになりました。

最後は、先生また来てね!とご挨拶をしてお別れしました。

はじめての Halloween を楽しみました!

レベル1のクラスでは、Halloween Lesson を経験するのが、初めての生徒さんもいて、お教室に着いたとたん、飾り付けやお化けルームに興味津々。じっくりとながめたり、触ったりといそがしい。そして、生徒たちの仮装用に並べてあるマスクやケープ、小物など一つ一つ手にとって試していました。

先生に読んでいただいた Halloween のお話も、みんな身を乗り出して聞いていました。楽しい時間になったかな!

 

ハロウイーンの絵本も、興味深々!

今日のレッスンもハロウイーンにちなんだ活動をしました。

ゲームあり、暗いお化け屋敷風な部屋もあり、

ゲストの先生から、ハロウイーンにちなんだ絵本を読んでもらいました。

みんな食い入るように聞いていて、質問にも答えていました。

フォニックスとハロウィーンもgood match!

イベントのよいところは、通常レッスンとは違う雰囲気の中で通常では学べないことを学べる(と意識することなく!)ことですね。教室の外に設置されたお化け屋敷に生徒一人ずつTrick or Treatingに行っている間、他の生徒はゲームをして楽しみます。

フォニックスステージのレベル3の生徒たちにとっては、ハロウィーン関連のことばのつづりを考えるのも遊びの1つになるようです。アルファベットを並べ替えるのを楽しんでいました!!

ハロウイーンレッスン、今年も楽しい!

レベル2と6のクラスでは

ゲストのネイティブの先生を招いて、ハロウイーンレッスンをやりました。

初めて会う先生でしたが、みんな堂々とやりとりができていました。

仮装をして、いつもの自分と違う雰囲気で

ハロウイーンにちなんだゲームも楽しみました。

暗ーいこわーい雰囲気のHaunted roomもあり

生徒たちは一人ずつその部屋へ行き、

お化けに扮装したゲストの先生からのいろいろな質問に

怖さと戦いながら、答えていきました。

みんなちゃんと答えて、ハロウイーンのおやつをもらいました!

 

 

 

ハロウィーンレッスン始まりました!

少し早めにハロウィーンレッスン・ウィークのスタートです。日本ではハロウィーンが珍しかった頃からmpiでは外国の行事の紹介としてしていますが、今ではすっかりお馴染みになりました。それでも、子どもたちには大人気です。ハロウィーンにちなんだ本を読んだり、語彙を使ってレッスンを楽しみます。

特設のHaunted Roomでは、1人ずつお化けと会話をしてTreat(お菓子)を受け取ります。今年のパンプキンの種数に一番近い数を予想した生徒には更にプレゼントが授与されてみんな大満足で帰路につきました。