9月最後のレッスン

朝晩は涼しくなってきて、秋の風を感じることも多くなってきましたが、日中の気温は30度近いですね。レベル0のクラスのみんなは、今も夏の装いで元気いっぱいです。

今日9月最後、1年の折り返し日に The Skybook 1 をすべてやり通しました。最終のユニットは  ♪ Finger Family を歌いながら、家族の単語を覚え、Alphabet の大文字も最後のZまで、指文字を作ったり文字探しをしながらやり終えることができました。会話練習もジェスチャーをつけて言う練習が少しずつ形になってきました。いよいよ来週からは 新しく The Skybook 2 を使って、気持ちも新たに頑張りましょう。

日本の素晴らしさを発信:「東京」編

レベル9(中3中心)のクラスでは、日本の魅力を様々な角度から紹介する語彙や方法を学ぶSpeech Navigator 3をいうテキストを使っていますが、今はFile 2のJapan is a modern country!の中の都市を扱っていて、先ずは首都の東京の紹介からスタートです。

中3生ともなると、考えたこと・思ったことをかなり自由に話せるところが楽しいです。外国からの訪問者を自分だったらどこに案内しようかなぁ?と考えて、ある生徒は、築地に連れて行って美味しいものを食べてもらいたい(自分も一緒に食べたい!?)またある生徒は、Tokyo Skytreeの上から東京全体を見晴らしてもらいたいと。

質問されて、即答できるのが素晴らしいです!ここまでくるには結構長い修行があるのですよね~♪

2学期絵本 Benji

9月から読み始めた新しい絵本 Benji. クマの家族の末っ子が主人公です。ガッコの名にお休みの日、朝起きたとたん外で遊びたいよ、とみんなに声をかけるのですが、パパママだけでなく、兄弟もおばさんも「ごめん、忙しいのよ、今は」とつれない返事。そんな中、最後に声をかけたおじさんだけが「いいよ!」と言ってくれたのですが・・・。というお話です。お話を通して、家族、部屋、動作の英語が身につきます。そして、最後のオチがおもしろいので子供たちに大人気です。

今日はActivity Bookを使っての、音声練習も行いました。

読書の記録

お教室の貸し出し図書コーナーがすっきり整頓されレベル別に見やすくなりました。

ウォームアップの時間を使って自分で読めそうな本をピックアップし、初見で黙読の後に音読へ。

自分で読めることに喜びを感じた後はMABの後ろの読書の記録のページへ書き込みました。

貸出図書の利用が増えますように、、、☆

 

What’s your favorite song?

What’s your favorite ~?という相手の大好きなもの・ことを聞く便利なこの英語表現に生徒たちは幼い時から馴染んでいます。ただし、答えを言った後の会話の発展の度合いは学習経験により異なってきます。

今日の中学生クラスでは、Musicをテーマに会話を膨らませていきました。What’s your favorite song?と聞かれると、This is my favorite song. Please listen!と言って、好きな曲を皆に聞いてもらいます。そこから、会話が始まります。

Who is it sung by? How does it make you feel? When do you usually listen to it? What’s that band/singer like? Are they popular among teenagers/your friends? 等々

みんな興味津々で、結構真剣な表情で聞き合っていました。こんな時に、無意識に英語を「使う」ことが身に着いていくのですね。

 

自分の意見が言えるようになるための練習

レベル6のクラスでは、TAGAKI20 を使っています。

『読む、聞く、選ぶ、書く、見ないで書く』 ところまでが宿題。

書いたものは、書き間違いがないかどうか生徒同士でチェックします。

書いたものを暗記して、レッスンではミニスピーチをします。

1冊の中に30トピックあります。

いままでに考えてもみなかったユニットもあります。

コツコツと継続しながら、言える意見を増やしていきます。

 

 

集中して頑張りました。

今日は、いろいろな種類の活動をテンポよく進めることができました。みんなの集中力がとても素晴らしかったのが大きな要因です。歌のジェスチャーを練習したり、歌で覚えた家族の単語練習をしながら、仲間外れを探すパズルもやりました。年長さんのクラスでも、鉛筆を使う活動はみんな大好きな様子。少し、大人っぽくお勉強している感じも味わえるからでしょうか?

そして、新しい絵本になじむためにと リーダーが開いたページと同じところを探す Find the page の活動では、リーダー役をやりたい!と元気な声が上がりました。みんなの答えを、チエックするのもリーダーが責任をもって行いました。

長い絵本の読みを、耳とフォニックスで制覇!

“Mr Brown can moo! Can you?”というDr.Seuss作の絵本があります。動物の鳴き声や擬音がたくさん出てきて、「へぇ~英語ではこんな風に言うのか」と生徒たちを興味津々にしてくれる楽しい絵本です。

レベル4クラスの夏休みの課題絵本でしたが、最近入ったお友だちもいたことから、音読発表は今日になりました。絵本には、ちょうど今学習中のフォニックスルールの2文字母音がの単語がたくさん出てきて自分で読む練習がたっぷりできます。

お家でCDもよく聞いたのでしょう。リズム・イントネーションも最高!最後までじょうずに読むことができた生徒たち!ご褒美は、出席シールの数倍の大きさの特別スティッカーです。受け取った生徒たちが嬉しそうにしてくれるのがまた嬉しかったです。

 

We are finished!

4月から TAGAKI10 の学習を始めたレベル5のクラス。書く練習は、今まであまり多くなかったのですが、このテキストのおかげで、今では自分からトピックを選び、こちらの指示なしでどんどん進めています。選ぶトピックを観察していると、それぞれが興味を持っていることが垣間見れたりするのも楽しみの一つです。

夏休み中に、一人の生徒が1冊終了したことを報告してくれました。そして、嬉しそうに次の TAGAKI20 のテキストを持ち帰りました。すると、次の週にはもうひとりも見事に終了。そして、その翌週にはみんなに負けまいともうひとりも頑張って仕上げてきました。すごい頑張り!

そんなわけで、2学期開始からほどなく全員で TAGAKI20 をスタートさせることができました!お互い刺激しあってよい結果が生まれました。みんな誇らしげ。(ですが、恥ずかしいとのことで記念写真は顔を隠しての撮影となりました。あしからず)

歌発表

今年開講した3、4年生対象のmelonクラス。

賑やかになってきました。

今日は歌の発表。

みんなでジェスチャー付きで上手に発表できました!