My monster

mpiから出版されている 英語絵本シリーズに、この秋 Activity Book がそろったことは、皆さんもうご存じですか?

今日は、その中の 自分のモンスターを作る、というクラフトを楽しみました。

最初から5分、と時間設定をしていたので、短い間にどんどんすすめることができ、発表練習もしました。それぞれ個性的なオリジナルができて笑顔もひときわ輝いていました。クラフトは、夢中になると無言になりがちですが、短い時間何かにじっと集中する時間があってもいいのかな?そのあと、しっかりと英語でやりとりの練習もできたので・・・どうでしょうか?

他のクラスの生徒と英語で交流!?

毎週同じ曜日に通ってくる生徒たちは、通常は他の曜日の生徒たち

と顔を合わせる機会がありません。でもスクール全体発表会は違います。

年長さんクラスから中3生のクラスまでが集まってお互いの発表を見ます。

それに今年は他のクラスと合同の発表もあるんです。レベル1の生徒たちは

舞台に一緒に上がって発表する生徒たちのことを聞いて興奮気味!

このことを全部英語で説明されても理解できるところが立派です!

互いにインタビューをするので、シミュレーションしてみました。

練習は、まずまず順調に進みました。

本番はどうかな?

楽しみです!!

 

 

家族の顔

12月のスクール全体発表会で発表する、1人ずつのスピーチの中で

何人家族かを言い、家族の一人の顔の絵を見せて紹介します。

今日はその絵を描きました。

お父さん、お母さん、きょうだいと

いろいろです。

その絵を見ると、幸せな家族のようすがうかがえます。

英語のレッスンを続けれるのも、

日々の幸せな家族生活があればこそですよね。

一生懸命に絵を描いている生徒たちの姿を見て

しみじみ

幸せってありがたいなあと

感じた1日でした。

フォニックス学習と生徒たちの反応

今年から本格的にフォニックス学習をしている小3(中心)のクラスでは、

フォニックスのテキストで学んだルール(短母音・2文字母音など)を応用して

段階に合わせた絵本を自力で読んだり、聞こえた単語を書いたりと奮闘中です。

自分で読んだり書いたりできて「楽しい!」と思う生徒もいるかと思えば、

「歌ったり、会話をする方がいいなぁ~。。。」のちょっと消極派もいます。

でも、ここが頑張りどころ。これを過ぎる音の世界と文字の世界がつながって

大きな財産が手に入ります。(と、叱咤激励中!)

mpi English School本部校の最高学年の中3生クラスでは、2学期も終盤を迎えて

これまでを振り返って話が盛り上がりました。

小学生クラスでは、Halloweenレッスンが楽しかった。絵本読みが良かった、という

意見もある中フォニックス学習が一番役に立ったと言った高学年で入会した男子生徒

のコメントが印象的でした。

小3クラスに伝えよう!と思ってしまいました。

 

Christmas が近づいてきました

町のあちこちできれいなクリスマスの飾り付けが見られる季節となりましたね。本部校のある新宿駅周辺も工夫が凝らされていて、ついつい立ち止まってしまいます。

英語のクリスマスソングには、日本でもよく知られている物がたくさんありますが、その中の1つに ♪The 12 Days of Christmas があります。聞いたことある!という方も多いことでしょう。

この歌に挑戦中のレベル5のクラス。日本の文化にはないものがたくさん出てくるし、なにせどんどん長くなるので、かなり気合いを入れて取り組んでいます。今日は、それぞれのキーワードにジェスチャーを考えて、体を動かしながら練習しました。やはり、自分達で意味を考え、動きをつけると覚えることも楽しくなってくるから不思議ですね。私は Turrle doves のアイデアに感服しました!そして、せっかく考えた動きを忘れてしまわないように、今日はビデオを撮りました。

その中から、ひとつだけご紹介しますね。

 

 

Speech発表練習

自分が尊敬する人についてスピーチ原稿を仕上げてきた小6の生徒たち、今日は

その発表練習をしました。

まずは、強弱のリズムと間のとり方に気をつけて聴いている人に分かりやすく話す

練習をしました。まだスラスラとはいかないものの、よく伝わりました。

お父さん・おじいさんなど身近な人から、外交官・企業創業者・ユーチューバーなど

の話がでてきて本当に興味深かったです。みんないろいろ考えているのですね。

 

 

 

一週間の練習の成果!

先週、ファミリー語を使って、リズム良く早読みをするのが

なかなかうまくできなくて、悔しがった生徒たちが

1週間たってまたチャレンジ!

一生懸命練習してきたようで

全員先週よりも、時間短縮!

速い生徒は、1・2・3も3秒台、4・5・6も3秒台で

言えてました。

大人の方が舌をかみそうです。

Christmas present

すっかり寒くなり、ダウンが欠かせなくなってきました。

街もだんだんクリスマスムードになってきましたね。

今日は小学校2年生のクラスと中学校1年生のクラスで、どちらのクラスにも今年のクリスマスには何が欲しいか聞いてみました。

小2のクラスではDS、任天堂スイッチ、I-Padと電子系の高額なものばかり!

これはサンタさんも大変ですね。

昔とは変わった現代の子どもたちの欲しいものに驚いた担任でした。

一方中1クラスはCDや欲しいものなしだそうで。。。

欲がない??

面白い結果だなーと思いながら、ただただみんなの発表の成功をクリスマスプレゼントに願う担任でした。

 

皆さんの欲しいものはなんですか?

英語で主張する

ある命題で、先週自分たちの意見を出し合った中学生たち。

その命題とは、男女共学と男子校/女子校ではどちらがよいか?

今日は、両サイドに分かれて意見を戦わせました。

自分の本当の意見とは異なった立場に立っても、その立場で考えなくては

いけません。

まずは、チームで戦略会議。もちろん英語で。

丁度、クラス参観に他校からの先生がいらしたのでJudgeをお願いしました。

どちらも善戦したので、甲乙つけがたい!とのコメントをいただきました。

平和的に終わってよかった!?

 

See you again!

4月からいっしょにレッスンを楽しんできた仲間が、お父様のお仕事の関係でお引っ越しすることになり、今日がみんなで練習できる最後となりました。

送り出す生徒達が、とても素敵な手作りの色紙を用意してくれ、サインやメッセージ、イラストなどを添えました。

これから生活する場所を地図で探して、みんなで会いに行こうね、そのためにも英語の練習をこれからも頑張ろうね!と、前向きなお別れをしました。

いつかまた会える日まで See you again!