スクール全体発表会

●今年学んだことを大勢の人の前で堂々と発表
2学期の最後は、スクール全体の発表会で締めました。

大きな会場を借りて、年長のクラスから中3のクラスまで、自己紹介スピーチに続いて歌・絵本音読・会話ショー・スピーチ・プレゼンテーションの発表を行いました。

両親・祖父母・兄弟・親戚の方々が大勢見にきてくださって、会場は大いに沸きました。
総合司会からクラス名を呼び出され舞台に上がった後は、自分たちで進行も務めました。

忘れそうになった友だちに声を掛けたり、互いに助け合う姿は本当に微笑ましく、講師一同感激の一日でした。
生徒たちも緊張と戦って自分の力を出し切った貴重な体験になったことでしょう。

サンタさんの帽子

今日は、クリスマスの飾り付けいっぱいのお教室でゲストの先生とのレッスン。
クリスマスアクティビティーを、たくさんして楽しく過ごしたい!
でも、週末の発表会にむけて最後の練習もしたいし・・・
時間が足りないよ~。
ということで、サンタさんの帽子をかぶって、気分だけでも少しクリスマス。
やっていることは真剣に発表のための練習、でも帽子のおかげで
少し楽しくなってきたのでした!

クリスマスプレゼント

今日はレッスンでクリスマスじゃんけんをして、勝った生徒は順番にプレゼントをもらいました。

ちょっとしたものでも、プレゼントは嬉しいものですね。

今週日曜のBig Open Class Day (全体発表会)への最後の練習もやりました。

さあ、準備万端で発表会にのぞみます!

 

Christmas Present

●クリスマスプレゼント

いよいよ今度の日曜日は本部校全体発表会Big Open Class Dayです。

今学期最後のレッスンだった月曜クラスは本番のリハーサルをして

スクールからのちょっとしたプレゼントをもらいました。

スクールもすっかりクリスマスですクリスマスツリー

絵本と自分をつなげる

●テキストから学んで実際に使う
今レベル2のクラスでは、Peanut Butter and Jelly という絵本を読んでいます。
First you take the dough and knead it ~. Pop it in the oven and・・・などサンドイッチができるまでの行程の結構むずかしい表現が出てきますが、みんな上手に暗唱できるようになりました。
絵本の最後は、できあがったPeanut Butter and JellyサンドイッチをEat it, eat it!とおいしそうに
食べるのですが、Do you like it?と聞いたら、う~ん、No, I don’t.との答えが返ってきました。
そこで、本当に好きなサンドイッチを絵に描いて紹介してもらいました。
何ともユニークなものもあり。中身の充実ぶりに感心。いつもおいしいサンドイッチを食べているのですね。

Active Learning

●最近の英語教育で流行っているActive Learning

積極的に自分から学んでいく生徒を育てたいものですね。mpiでは、「生徒が活躍するクラス」という表現を使って指導者は座右の銘の1つにしてきました。先生の声ばかりが聞こえて生徒の声は少しだけなんてクラスは別世界のmpiです。

教室に入ってきて。先生が見学者の方と話をしているのを見ると、自主的にテキストを開いてつづりの練習を始めた生徒。今学習中のConsonant Blendsの単語をノートに写して、それを声に出して読んでいました。

clock, flag, globe, street…

クラスが始まる前でも、積極性を発揮する生徒の姿を見て、ニンマリしてしまいました。

I don’t know why

普段から自分の意見を言う練習を心がけています。
これ好き?嫌い?何が好き?どっちがいい?どれが一番いい?
から始まり、学年が上がるにつれどうして?と理由付けも求めます。
発表会のスピーチに好きな科目として「社会」を選んだ5年生。
好きな理由を尋ねると「I don’t know why」 と、
今学習しているチャンツのフレーズを使って答えてくれました。
そうですね、自分でも理由がわからないこともありますね。

Big Open Class Day (本部校発表会)

12月18日のBig Open Class Day (本部校全クラスの発表会)

に向けて練習中です。

 

絵本の暗唱と、『もっと英会話たいそう』を歌って踊って、そのあとスキット発表もやります。

『もっと英会話たいそう』は、英語を使うときに忘れがちなジェスチャーを練習するのに役立ちます。

I have a question! と歌いながらこのポーズをやっています。

これくらい大げさに体を使って、音楽にのって英語を発信していると

実際の会話で、ちょっと緊張してジェスチャーが小さめになっても

丁度いいくらいのジェスチャーが自然とできるわけです。

 

かなりアップテンポの曲にのって体を動かすと、難しい英語表現もなめらかに言えてしまうんですよ。

(これはなかなか大人にはできにくいことです!)

 

クリスマス準備

今日は月に1度のカンガルークラス(幼児)レッスンでした。

 

一回の完結レッスンで、毎回『色で遊ぼう』『アルファベットであそぼう』などテーマが決まっています。

 

今月は『からだを動かそう』だったので、たくさん体を動かして遊びました。

 

もうすぐクリスマスということでサンタさんにメッセージカードも書きましたカナヘイ花 

そしてレッスンの最後にクリスマスの絵本を読んでクリスマス気分を味わいましたクリスマスツリー 

レギュラークラスは今月の全体発表会の練習で大忙しですが、お教室が地響きするほど楽しんだ幼児ちゃんたちでした。

会話が弾む中学生

●会話が弾んで笑顔がこぼれる中学生たち
この時期、期末試験で忙しい中学生。
でも英語の世界に入ると何だか気持ちもほぐれて会話が弾むから不思議です。
学期末の発表会では、自己紹介の後に各人が自分で選んだゲームやインタビューを
観客に向けて発信します。
今日は練習として、互いに質問をぶつけたり、ヒントを聞いて答えを当てたりしました。
If you  could marry a famous person, who would you like to marry?
と女子からの質問に、真剣に悩んで答える男子の姿が何とも微笑ましい!
みんなお腹を抱えて笑って、楽しかったなぁ!