オープンクラスデー最終日も楽しく終了

●オープンクラスデー最終日も楽しく終了
学期末のミニ発表会(オープンクラスデー)は、中学生はもちろん司会進行もすべて自分たちで行
います。Program No.4 is Talk Show Who wants to go first? Boys, please!と女子の司会が
言ったところ、Oh, ladies, first, please!と男子からの反撃?!がありました。でも、そこは余裕の
女子チーム。自分たちで練った会話ショーだけあって、楽しく上手にできました!女子同士だけど、
内容は夫婦の会話でした!

教室に入る前の楽しいひと時

●教室に入る前にも楽しいひと時があるんです!
今週はオープンクラスデーウィーク=今学期学んだことを保護者の前で一人ずつ・グループ・クラ
ス全体で発表します。
4年生中心のIce Cream クラスでは司会役も交代で立派に勤めました。
みんなちょっと緊張する一日ですが、教室の手前にあるレセプションではいつもやさしいおねえさ
んが待っていて、ここでちょっと一息いれることがみんなの楽しみになっています。今日も”Good
luck!”と声を掛けてもらって、”OK! Thank you.”と気持ちがほぐれました♪

オープンクラスディ 3日目

練習してきたスピーチの発表が終わって「ほっ!」としていたら・・・
どきっ!
ゲストの先生から、スピーチの内容について質問されました。
でも、大丈夫!No problem!
自分で考えたスピーチなので、先生が聞いてくれたことを楽しんでいる様子。
答えに対しての先生のコメントもうれしかったようです。
どのクラスのみんなも、発表する機会を自分の成長の糧にしていてほんとにたくましい!
これからも頑張ろうね!
 

オープンクラスデー☆2日目

3年生クラスの

オープンクラスディーがありました。

保護者の方々の前で

ちょっとだけ緊張しながら

歌って踊って、スキットも演じて。

 

アルファベットの文字の音を聴いて、その音の文字を

はえたたきでさわる、音カルタも盛り上がりました。

生徒チームと保護者チーム対抗。

もちろん生徒チームの勝利です。

 

夏休みの宿題の絵本をゲストのアメリカ人の先生に読んでもらい

自分たちも頑張って練習するよ!と宣誓してくれました。

 

 

 

 

 

 

オープンクラスデー☆1日目

今日からOpen Class Dayが始まりました!

各クラスの保護者にきていただき、1学期の成果を発表します!

こちらは1年生対象のPansyクラス

自己紹介、ネイティブの先生とスキット、絵本の暗唱とオリジナル絵本の発表などなど。。

みんな発音良く発表できました!!

教室到着と同時に英語モードに

●教室に到着したらすぐに英語モードに入る生徒たち
日本は日常生活で英語に触れることはまだまだ多いとは言えません。学校から帰ってきてすぐに英語だけの世界(教室)に入るのはきっと生徒にとっては最初は大変だったと察します。でもそれがもう難なくできてしまうのです。教室に入るとすぐにHi!と元気に挨拶して、バッグをおろすなりノートを出してHereと宿題を自分から見せてくれる小2の生徒たち。
一方、2時間目の中2の生徒は、早く着くと自分からコンピュータに向かってスピーチ用のパワーポイントの仕上げにかかりました。う~ん、立派!!

英語で意見を堂々と言う

●英語で意見を堂々と言う
mpiの最高学年の生徒たちのゴール、それは堂々と自分の意見が言えることです。
と言っても身近で小さなことから練習します。例えば、犬と猫ではどっちがいいペット?髪は短いの
と長いのではどちらが良い?などです。
今学期最後に中3の生徒たち自身が選んだトピックは、眼鏡とコンタクトレンズではどちらがよい?です。
実は大半の生徒はコンタクトレンズを使用していてコンタクト派です。でも実際は別として、その議
論をトークショー仕立てにして、コンタクト屋さん、眼鏡屋さん、お客に分かれて、意見を戦わせるこ
とにしました。
実際にコンタクトを使用しているので、今日のところはコンタクト勢が優勢かな・・・。
でも、来週のオープンクラスデー(学期最後の保護者向けミニ発表会)での熱演が期待されます!

司会進行も自分達で

来週の学期末発表会に備えて、プログラムにそって練習をしました。
高学年クラスは司会進行も自分達で行います。
テレビでいろいろな番組を見ている彼らからは、MC(司会)だけでなく、
アシスタント という役柄の提案も有り、自ら楽しんでいました!

フォニックスサウンドカルタ

アルファベットの文字には

名前と音があります。

Aの名前は エイ、 音は ア、

Bの名前は ビー、 音は ブ、

(ほんとはカタカナでは表せないのですが)

 

今日は、先生が言う音の文字を

ハエたたきでタッチする

フォニックスサウンドカルタをやりました。

ブと聞こえたら、Bをタッチするわけです。

 

手でさわるより

ハエたたきを使うと、ぐっと盛り上がり

生徒たちは、なんどもなんどもやりたがります。

 

それぞれの文字の、音がきちんと認識できて

自分でも言えるようになるのが、英語を読めるようになる基礎力となります。

 

 

What food do you like best?

来週は保護者を迎えてのOpen Class Day
(1学期の成果を見てもらうための小さな発表会)


今週はどのクラスも当日をイメージしてリハーサルを行います。


幼稚園生から人前に立って歌や、絵本の暗唱、高学年ではスピーチと

何度も自分のできることを人前で発表させることによって

また一段と自信がつきます。


6年生のスピーチではトピックとして

What do you like to talk about?
(好きな話の話題について)



What food do you like best?
(自分の一番好きな食べ物)

についてスピーチします。


このレベルになると結構長いスピーチが言えるようになるんですよ!!