これまでの積み重ねが大事

mpiでは、常にスパイラルにレッスンを進めています。つまり復習と予習をいろいろな形で取り入れつ

つグルグルとらせん状に進んで行きます。レベル4のクラスでは今日から次のフォニックスルールに入
りましたが、27この進出単語が導入される前に、いくつ既に知っている?という質問がありました。皆
一生懸命口をもごもごさせながら数えていましたが、殆どの単語を言えていて感心!これまで学んだ
絵本などで出会っているのですね。

背中書き

アルファベットの小文字をお友達の背中に書いて、また次の人に同じ文字を書くゲームをしました。最後の人はホワイトボードに答えを書きます。みんな慎重に考えます。

ん?似ているけど違う文字でした~。

小文字は縦棒の長さで文字が変わるのでやってみると意外にむずかしいのですね!

 

 

 

すごろく

先週初めて行ったぐるぐるチャンツすごろく。何回も表現と数字を言わされてるとは思いもせず、私に勝つことに必死で可愛いです。そして今日も私の勝ち逃げでした~!


宿題

梅雨空の下、1学期も後半に入りました。

Open Class Day まで、できることはどんどん進めていきたいところです。

そのためにも、宿題が大切になってきます。

学校の宿題、行事、おけいこ事、部活動、週末の予定、いろいろ盛りだくさんの毎日だと思いますが、

CDを聞くこと以外の宿題もありますから、レッスン前日には必ず確認しましょうね。

そのひと頑張りが、自分への自信となって帰ってきますから!

自主勉強

フォニックス学習の成果なのでしょうね~。レッスン前に友だちと一緒にMAB(1年間の記録帳)の中


のUseful Expressions(教室の中で使うのに便利な英文)を声を出して読み合っていました。それも

とっても自然かつ熱心に。微笑ましいやら、頼もしいやらの姿でした!

☆高学年~中学生向け 夏のフォニックス4日間集中講座☆

♪この夏はフォニックスをマスターして、英語の発音や読む力を磨きませんか?♪

児童英語のパイオニア、mpi イングリッシュスクール本部校が
5 年生~中学1 年生を対象にしたフォニックス講座を開講します!
フォニックスを学ぶと自力で英語が読めるようになり、
英語学習が楽しくなります。そんなフォニックスをぜひ、体験しに来て下さい。

☆夏のフォニックス  4 日間集中プログラム☆

5 年生~中1 生対象 mpi フォニックス講座
夏のフォニックス 4 日間集中プログラム

期間:8 月18 日(火)~21 日(金)
時間:10:00~11:50 (50 分x 2 コマ)
教室:mpi イングリッシュスクール 本部校(新宿)
定 員:10 名
費 用:授業料16,200 円(税込) + 教材費 2,160 円(税込み)

★フォニックス講座を受講後に、9 月からの通常クラスにご入学の際には「入学金免除」となります。8 月末までにお申し込みください。クラスの詳細は担当講師におたずねください。

 

【フォニックスとは?】
フォニックスとは、もともと英語圏の子どもたちに読み書きを教えるために開発されたもので、英語の「音」と「文字」を結びつける
ためのルールを学ぶ音声学習法です。アルファベットABC の26 文字には、「名前」と「音」があります。
皆さんがよく知っているA=エー、B=ビー、C=シーというのはアルファベットの「名前」です。
学校で歌うこともある♪ABC の歌♪は、文字の「名前」を歌ったものなのです。
アルファベットは、この「名前」のほかに、それぞれの「音」があります。この「音」を知ることで、英語の単語を読むことができる
ようになります。例えば、BAG という単語はアルファベットの名前だけ知っていても、正しく読むことはできません。B, A, G のそ
れぞれの音を知り、その音をつなげて読むことによって初めてブ+ァ+グ=バッグ(便宜上カタカナ表記をしています)と読むことが
できるようになるのです。
このようにアルファベットの音やその組み合わせ文字を学び、自分で英単語を読める、書けるようになるのがフォニックス学習法です。

いろんないびきにチャレンジ

Where’s Sam? をお読みのみなさん、10匹のヘビたちのいびきを実演してみましたか?

10種類のいびきの音を読むのも興味深いですが、生徒たちは聞いた音で区別して実演します。さすが耳から英語を吸収している我がmpi キッズですね!

TV show!

関東も梅雨入りしましたね。今日は先週のペアと一緒にペア発表です。一人が司会、もう一人がゲストになりなんのことについて話すのが好きかをテーマにTV showをしました。司会が台詞を忘れ、ゲスト訳が手助けをする本当のTVでは起こらないなんとも不思議な光景でしたが頑張りました。


それぞれのスタイルで

今日は、自分の学校についてのスピーチを仕上げる日。

どんな内容にするか、みんなで質問しあったり、テキストを参考にしながら

アイデアをまとめています。

中学校、といってもそれぞれ特徴がありみんなの思いもいろいろです。

そして、取り組むスタイルにも違いがありますね!

 

Long time, no see!?

中学校生活に定期試験は付き物。試験勉強がどうしても間にあわなくなると英語教室は欠席してし

まうことも。それとこの時期は学校(宿泊の)行事も多く、先月の末から入れ替わりの出席になってし
まいました。(ちなみに欠席者には、ちゃんと宿題の連絡が必ずいきますが)。いつもは毎週会ってい
るので、今日全員揃ってみると、お互いに何だか久しぶりのような気分。思わずLong time, no 
see! How have you been? 試験の結果や合宿で行った先のことで話がしばらく盛り上がりました。