新学期もひと月がたち

今日は、新年度が始まり丁度ひと月が経った日でした。どのクラスも各テキストのユニットのまとめの

時期です。小学生クラス(レベル4)では、会話のフレーズでHave a nice weekend! You, too.を覚え
たので、これを応用してゴールデンウィーク楽しんでね!あなたもね~。と会話劇にして発表しました。

中学生クラス(レベル8)では、自分の住んでいるところ(広範囲の県や都と身近な市や町)の紹介を
スピーチにまとめました。休み中にしっかり練習して連休明けに発表です。連休は楽しんで!と言い
ながらちょっと気の毒かなぁ。でもこれくらいは皆大丈夫でしょう!

休日なので気分はリラックス

今日はゴールデンウィーク初日でしたが、レッスンがありました。いつもの平日と違って時間に余裕が

あるせいか、小学生クラス(レベル4)も中学生クラス(レベル9)も何だかリラックスした雰囲気が流れ
ていてとってもいい感じ。小学生クラスでは、SpeakingとWritingのゲームをしましたが、勝っても負け
ても笑顔いっぱい。中学生クラスでは、会話をスムーズに進めるための表現を使いながらディスカッシ
ョンをしましたが、とても滑らかに進行しました。休日のレッスンもなかなかいいものでした!

ノリノリの会話練習

英会話たいそうの会話の練習はノリノリになれる楽しい時間です。

今日のフレーズ は What do you call this? It’s a durian. How much is it? It’s 710 yen.

ジェスチャーを大きくつけて、durian をほかのものにも変えるなどして盛り上がりました!

どっちが好き?

スピーチday。ブーブー言いながらもどんどん長い文が発表できるようになってきました!男子が圧倒的に多いこのクラスではみんなうどんよりラーメンが好き。うん、うん、納得。サンドイッチよりハンバーガーが好き。納得。でも、お肉よりお魚が好きと答えた生徒が圧倒的に多かったのは予想外!!みんなお寿司とお刺身かま好きなようで日本人で良かったんだろうな~と思った日でした。


My nickname

レベル7 のクラスの、最初のスピーチタイトルは About Myself です。

名前や歳、誕生日などの他に、家族や友達から何と呼ばれているか、というのを紹介します。

みんな、名前に由来するシンプルなニックネームでした。

今流行りのきらきらネームといった感じではなく、私の時代からあったような・・・笑

でも、ひとつ 面白いニックネームがあり、みんなで思わず笑顔になってしまいました。

その子は、 I think my nickname is yummy.  とコメントを言いましたが、

どんなものだか想像つきますか? 確かに、とってもおいしい私の大好物ではあります!

進歩が見えると嬉しい!?

レベル3では本格的にフォニックス学習をします。これまでもアルファベットとその音で遊んで親しんで

きましたが、これからはしっかりルールとして学んで身に着けていきます。音を聞き分けて、しっかりそ
の文字が書けるかなぁ?先生の声ではなくCDを聞いてやってみたところ、皆真剣に耳をそばだてて
聴いていました。書く文字も、大文字で?小文字で?と自分から聞いてきたのは立派。いつもヤンチ
ャだけど、成長しているのですねぇ!

新しいものやことはやはり新鮮!

レベル4のクラスでのこと。レッスン前に新しく届いた(フォニックス)絵本をテーブルに出しておいたと

ころ、教室に入ってきた生徒たちは、わぁ~と手を伸ばして早速読み始めました。フォニックスルール
をたくさん覚えてきて自分で読める本が増えてくるのはやはり楽しいのでしょうね。みんなが喜んでく
れてこちらも嬉しかったです。
一方、レベル9の生徒たちは、初ディベート(もどき)に挑戦。自分の実際の意見とは異なっていても、
自分が今立っている立場を擁護していくのは結構大変。でも一所懸命に考えを振り絞っている姿は立
派でした!これからも訓練は続く~。

からだを動かしてActivity

レベル2のクラスでは歌を覚えながら「~色を着ているよ。」を練習しています。

さて、新しいクラスのお友達も家でCDを聞くのも楽しくて、絵本の英語はもうほとんど覚えています!

今日のレッスンではみんなが覚えていることを、からだをつかったアクティビティで発揮してもらいました。

絵本のキャラクターのカードを用いてWhat’s on Me? で手と腕をたくさん動かし,

Touch the Color Game でお教室を駆け回り,

アルファベットカードでAttack Team Game  このゲーム終了の時は息切れハアハア!

ちょっと涼しいかなと思えていたお部屋は熱気で熱くなりました。初めてのお教室で緊張気味のお友達ですが、声もからだもフル活用でみんな大活躍でした。私も一緒に参加、とっても楽しかったです!

 

 

 

学校の名前と学年

スピーチアドベンチャーを始めたクラスでは最初のユニットを終えて短いスピーチをしました!発表は何度もしてきたけどスピーチは初めて!みんな上手に自分のことを発表できました!


絵本だ~い好き

レベル1の生徒たちにとっては、自分で絵本をめくるのも慣れるまでは大変です。

でも、みんなで ”Find the Page” というしページ探しのアクティビティをやりながら、

だんだんとコツをつかんでいきます。

お互いに先生役をやりながら、お目当てのものを探しだしたら

”I found it!” と元気に英語で声を掛け合うこともできるようになりました。

文法から英語を学んだ大人には、えっ?過去形?それも不規則動詞?と思ってしまいがちですが、

子供たちは、使う状況からすべてを自然に察し、そして競い合う気持ちも手伝って、

するっと丸ごと覚えてしまします。柔らか頭がうらやましい!