中学生のスピーチ準備

教室の全体発表会(Big Open Class Day)が
近づいています。
昨年まで夏休みに実施していたのですが、
今年初めて年度末に行うことになりました。

卒業を控えた中学生は、入試や定期テストの
合間をぬって、プレゼンテーションの準備です。
提出されたスクリプトは講師が添削し、さらに
推敲を重ねています。
本番で堂々と発表する姿をイメージしつつ
生徒も講師もラストスパート!!

シャドーイングコンテスト

mpiでは、英語のインプット量を確保することを大事にしているので、教室ではオンリーイングリッシュのレッスンを受け、自宅ではCDをたくさん聞くことに生徒たちは励んでいます。小学高学年以上のクラスでは、学期の初めにシャードーイングコンテストを行い、日頃の成果を測ります。CDを聞くそばからどんどん聞こえた英語をそのまま声に出していき、その完成度を競います。みんな緊張しながらも頑張りました!

素敵なポスターになりました!

中学1年生のクラスでは雑誌を読んだ後にポスター作りをしています。
同じ記事を読んでも、ポスターではそれぞれの個性が出て、とっても素敵に仕上がりました。クラス全員のポスターを教室の壁に貼っています。