画面越しの質問のやり取り

今日は、毎日の行動を時間とともに話す、聞く練習をしました。例えば、What time do you get up? I get up at 4 o’clock. といった感じです。なので、まず最初に時計の読み方の復習をしました。それぞれに白紙の紙とペンを用意させ、時刻を書いて氏名をした生徒に答えてもらう、それから、誰が一番最初に答えられるか、など生徒たちが順番に問題を出す役をやりました。シャッターチャンスを逃してしまいましたが、何となく様子が伝わるでしょうか・・・?

新刊を使おう

新刊を使おう!

今月発売のTAGAKI Advanced1 Three Reasons を

レベル9のクラスで使い始めました。

高校生レベルの教材ですが

QA300 で、『~か~かどちらか』(ベッドかふとんか、海か山か)など

3つの理由を述べて意見を言う練習をしているので

特に難しい様子はなく、今日はみんなで

アパートがいいか、家がいいかなどをの意見を出し合いました。

読む⇒聞く⇒書く⇒発表する

を繰り返して練習していきます。

ユーモアのセンスを磨く?!

mpiでは、現在は名誉会長である松香洋子がmpi英語教室を開設した当初からコミュニケーションのスパイスとしてユーモアのセンスを磨くことを重んじてきました。一朝一夕では無理な話ですが、日頃のレッスンでの少しずつの積み重ねが大事です。最近は、Warm-upとしてなぞなぞで頭を少し柔らかくしてからレッスンに入っています。

What has four legs but cannot walk?

答えを聞いて、な~んだ!なんて言ってはいけませんね♪ そうか、それならこんな問題はどう?とこなくては!生徒たちは必死に頭をひねったり、即 I know!と答えたりして楽しんでいます。

 

 

 

 

 

マラソンじゃなくてmarathon

月曜日Strawberryクラスではバナナじゃなくてbananaの中のスポーツをウォーミングアップで扱いました。

元気いっぱいジェスチャーつきで練習してくれ、カタカナになっているのをそのまま英語らしく発音するもの(例えばドッチボールじゃなくてdodge ballのようなこと)ではなく、スケートじゃなくて?ときっかけ問題をだすとスケ~ト~!と返してくるのが可愛くてたまりませんでしたw

スケートじゃなくてskating!としっかり練習もし、次回に続けたいと思います!

ライミング語を見つけよう!

レベル2の Superstar Songs2〈英語のおとあそび教室〉では歌、チャンツを楽しみながら、英語の音を聞ける「耳」を鍛える指導をしています。ライミング語もそのひとつ。

head—bed—red , eye—pie—tie    Rhyme Timeでライミング語に親しみ‥‥

宿題は「おわりのおとがおなじことばをさがして えをかきましょう」でした。とても上手に絵が描けていますね! snake—cake ! 終わりの音が同じです。

ライミング語 見つけられました! Good job!

 

 

 

夏休み絵本 音読発表会

夏休みには、 Mr. Brown Can Moo, Can You? という絵本読みを楽しんだレベル4のクラス。(レベル4は、通常のレッスンでは絵本読みの時間はありません)

2学期に入り、その成果を試すべく音読発表会をしました。オンラインではありますが、みんな緊張感を感じさせながらも、それぞれのベストを尽くしてとても素晴らしかったです。同じ絵本を読んでいても、好きなページも違うし、声の表情も違い、一番じょうずに読めたページも違い、聞き手にとっても楽しい時間となりました。最初に、ゴールを確認し発表後は、チャット機能を使って自己採点も含めお互いに採点もしました。よい刺激となったようです。

フォニックスルールを当てはめて読むことに挑戦

レベル3クラスではフォニックス学習が軌道に乗ってきました。母音の組み合わせ文字のPolite Vowelsを学習中です。二つ並んだ母音のうち最初の母音のみをアルファベットの名前のように読むというものです。ルールはもう理解したので、先ずは単語をドンドン読んで、その所要時間を測ることに挑戦しました。

後半の子音が重なっている単語を見て、This is hard!(「もっと英会話たいそうで覚えた英語です!)と言いつつも最後までがんばりました。もっと練習して速く読めるようにがんばる!(want to try again!)と意気込むところがいいですね。

 

Performance time!

9月に入り、今週も元気に月曜日クラススタート!

台風の影響か雨がバーッと降ったり止んだりと変なお天気でしたが、天気にも関係なくレッスンできるところはオンラインレッスンのいいところの1つですね。

今日は夏休みの宿題にもなっていて英会話たいそうの1曲を1りずつ発表しました。

もじもじしながらも手を挙げてくれ                                                                                   発表タイム!

緊張した様子でしたが、しっかりやりきって拍手と誉め言葉をもらい、みんなとっても嬉しそうでした!!

Great job!

 

 

 

 

夏休みの課題発表会をしました!!

金曜日クラスでは、夏休みの課題をそれぞれのクラスで発表しました。

レベル2クラスの課題は2つ。

①もっと英会話たいそう#1 Ready, get set, go!を1人ずつ歌うこと②フォニックスアルファベット26音を正しい発音で言うこと

Zoom のスポットライト機能で顔がアップになり、少し照れてしまうこともありましたが、全員堂々と発表できました!

レベル6クラスの課題は’I’ll Teach My Dog 100 Words’の本を1冊朗読することでした。

愛犬に100の単語を教えるという内容で、挿絵もとても楽しい本です。レッスンでは100の単語を実際に数えてみました。犬と一緒に100語覚えられるといいですね!

26ページ最後まで全員朗読できました!!

 

偉人伝シリーズ

お誕生日だったK君が、もらったばかりのプレゼントをみんなに見せてくれました。日本や世界の偉人伝の本がたくさん。すると、他のみんなも ”Wait!” と言って、それぞれが持っている同じ本や、同じシリーズの他の偉人伝を見せてくれ、大盛り上がり。どれが好きだったか、まだ持ってないものについて Interesting? と聞いたり、表紙の人物の絵を見ながら、Who?と話したり、興味津々でした。英語で言えることを酷使して、伝えあっていました。私は、恥ずかしながら知らない人もいて、みんなにいろいろ教えてもらいました。このクラスのメンバーは読書家だなぁ~。