歌・チャンツ・リズム

クイズでチャンツ

商品コード:3376

小学生英語クイズ102問に挑戦!

1,296円(税込)

対象

幼児 / 小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 保護者

こんな方にオススメ

メロディーに合わせて102問クイズに挑戦!
子どもたちが大好きなクイズ形式で、語彙を増やしたり発話・会話を練習することで、自然な英語が身につく教材です。色の名前や動物の鳴き声は子どもたちに大人気です。

★CDのクイズを聞いて答えることで、チャンツで英語特有のリズムを繰り返し練習できます。
★102問のクイズから語彙を増やし、答えを言うことで発話・会話練習がどんどんできます。
★小学生に身近なクイズで楽しく英会話の基礎が学べ、自然な英語が身につきます。

使い方   ―クイズ102問に挑戦!―
①CDをかけて順番どおりの出題にヒントを見ながらはじめてみよう。
②順番どおりやランダムな出題を繰り返し聞いて、すばやく答えられるようになろう!
③ペアやグループ対抗戦をしてみよう。
④答えが言えるようになったら、質問も言えるように挑戦してみよう。
⑤自分でクイズを作ってみよう。
★巻末の102問連続クイズに答えてみよう!に挑戦!すべての問題に正解を言い続けられたら「クイズ王」になる
★子どもが活躍する方法
・クイズリーダーが好きなクイズを出題し、他の子供は手をあげて答えを言う。
・グループになって一人だけがテキストを見てクイズを言い、他のみんなはテキストを見ないで答えを言う。
・ペアになって一人がテキストを見ながら出題し(テキストを読む)もう一人はテキストを見ないで答えを言う。

★発展的な使い方
・色ならば、本当にその色だけなのかを話し合う。(AppleはRed、Greenもあるなど)
・鳴き声は他にどのようなものがあるか、話し合う。
・算数はかけ算、割り算もやってみる。
・他の反対語も考えてみる。
・自分が好きなファッションアイテムも加えてみる。
・A-Zで始まる国の名前を考えてみる。
・英語の決まり文句、日本語の決まり文句を考えてみる。

コンテンツ内容


クイズ1 何色かあてよう
クイズ2 動物の鳴き声をあてよう
クイズ3 やさいい算数をして答えをあてよう
クイズ4 食べているものをあてよう
クイズ5 反対のことばをあてよう
クイズ6 英会話のいい方をあてよう
クイズ7 国の名前のはじめの文字をあてよう
クイズ8 身につけるものをあてよう
クイズ9 いくつあるかあてよう
クイズ10 行事のある月をあてよう

クイズ102問にチャレンジ

仕様

本CD付
本:B5判 24ページ 表紙4色・本文4色
CD:10曲収録 53分
ISBN:9784896433760

企画:松香 洋子・竹村 千栄子・野田 まゆみ
制作:株式会社 mpi
イラスト:ちずわ まさゆき・武曽 宏幸
音楽:橋本 寛
ボーカル:Rumico Varnes・Jeff Manning 

Features
These are 102 quizzes with catchy melodies. Children love quizzes and this textbook (with CD) will draw them in and help them increase their vocabulary, practice conversations, and speak natural sounding English. It covers color names, animal names, sounds, and many additional words that children love.
★By using the CD, they will naturally acquire the rhythms of English.
★By answering the quizzes, they will increase their vocabulary and get more practice at speaking.
★Elementary-school-age children find quizzes a familiar way to have fun and these quizzes will help them learn English, too.

① First use the CD, look at the hints, and answer the quizzes.
② Next, try answering the quizzes more quickly. Then try answering in random order.
③ Try competitions between pairs or groups.
④ Once you can answer all the quizzes, try saying all of them in one go.
⑤ Make your own quiz.
★There is a track with all 102 quizzes in a row. Let’s see how many you can answer.
★If you have a class, try to get the students more involved in the class. Try appointing a “quiz leader” in the class and have the other children try and answer the quizzes. You can put them in groups with a leader within each group, or in pairs, with a leader in each pair.
★For another activity, you can ask children to discuss additional colors, or additional animal sounds. They can talk about other math questions, additional opposite word pairs, fashion items, country names, and so on … the options are limitless!

<script type="text/javascript" src="/contents/shop/mpi/js/footer.js"></script>