商品代表イメージ

資格・認定を取りたい!

mpiの認定試験

12/1 上級認定試験(大阪)

商品コード:19JONSOSK_1201

上級プログラムを修了し上級認定試験に合格した方を「mpi認定小中学生指導者」として認定します。mpi9年間カリキュラムに沿い、小・中学生を指導できる知識と実力を備えた指導者であると認められます。

16,200円(税込)

対象

中学校以上

こんな方にオススメ

中学生に英語を教えたい

日時とカリキュラム
実施日:12月1日(日)

<予定>
*10:00-11:30 筆記試験/12:30-17:00グループに分けて実技試験

*11:30-12:30 昼食

*12:30-17:00 実技試験(グループに分けて)

※実技試験の終了時間は受験者数によって変更がございますことを
ご承知おきください。

要項
mpi英語指導者認定システムは、mpiの理念及び、mpiの教材・指導法に精通した指導者を認定するものです。
「mpi上級認定」とはmpi上級プログラムを修了し、上級認定試験に合格した方を「mpi小中学生指導者」として、
mpi9年間カリキュラムに沿って小・中学生を指導できる知識と実践力を備えた指導者であることを認定するものです。

1、受験資格
以下①-④をすべて満たしていること。
 ①mpiパートナー会員、または、セミナー会員であること。
 ②mpi中級認定を取得していること
 ③2019年度のmpi上級プログラムの内容をすべて受講済みであること。
  ※過去に受講した上級セミナーに関してはご相談ください。
④1年以上、40時間程のmpi教材を使用しての中学生の英語指導経験者

2、課題・参考図書
課題図書:
【Second Language Aquisition(Rod Ellis)】
Oxford University Press

参考図書:
【英語教師のための第二言語習得論入門】白井恭弘著
大修館書店

【英語教育用語辞典】
大修館書店


3、筆記試験内容
 ・課題図書より英語教育に関する用語の定義を20~30ワードほどの英語で書く
 ・mpi9年間カリキュラムの理解
 ・英語力全般

4、実技試験内容
その場で与えられた教材(Speech Navigator1~3)を使い、レッスンプランを作成して、英語でデモレッスンをする。

5、持ち物
筆記用具
ただし辞書、その他参考資料の持ち込みは禁止とする

6、申込期限
受験日の7日前

受験料    15,000円(税別)

2018年に筆記もしくは実技試験のいずれかに合格された方は、7500円(税別)で
筆記または実技試験の再受験ができます。「メモ欄」に今回再受験する試験をご記入ください。
【1、使用教材について】
以下、2冊は上級プログラム全5講座の共通のテキストとなっていますので、
受験の前に内容をご確認いただくことをおすすめいたします。

1)Second Language Acquisition(Oxford University Press)
2)中学生指導法 上級プログラム 共通テキスト(株式会社mpi松香フォニックス) 

◆ご購入について
上記、使用教材のご購入につきましてはmpiまでお問い合わせください。
【2、準備対策】
mpiでは第16回の「スピーチ・プレゼンテーションを教えよう①」を
試験準備用に再受講することをおすすめしています。
レッスンプラン作成と実習の練習になりますのでおすすめです!
上級プログラムを修了されている方はリピート受講制度をご利用いただくと、受講料が12,500円(税別)のところ6,250円(税別)で受講できます。

【3、実技試験について】
Speech Navigator 1~3を使用いたします。
どちらのテキストを使用するかは、試験当日にお伝えさせていただきます。事前のご案内はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

開催情報

大阪府大阪市淀川区西中島3-9-13 NLC新大阪ビルCIVI新大阪研修センター
→地図はこちら

使用教材と関連セミナー