子ども、幼児英語の教室開設コースならmpi

指導者養成セミナー
お買い物かごを見る
ログイン
Webメイト登録
mpi会員制度
リピーター制度
資料請求
セミナーガイドを見る

フォニックス通信教育
小学校英語に一番近い!
英語教育のmpi HOME > 児童英語教師養成 > mpi教室開設コース

子ども英語教室の先生になろう!mpi教室開設コース

自宅で英語を教えたり、影技教室を開きたい方のために

mpi教室開設コースでは、小中学生を9年間通して教えられる知識と実践力を持つ指導者を養成します。子どもの年齢にあった指導法を学べるので、指導経験の少ない方でも安心して学べるコースです。これから英語指導を始めたい方、すでに英語を教えている先生にもおすすめのコースです。

こんな方におすすめしています

英語教室開設のコースは、各プログラムで近隣会場からお申込みいただけます

英語教室開設コースの5つの特徴

Point1: 「英語のできる15歳」を育てる理論と独自メソッドを習得!

私たちは長年の指導実践に基づき、優れた教材・カリキュラム・指導法を開発してきました。
また子どもたちに、コミュニケーションの道具としての英語を英語で教え、日本人に合ったフォニックス(発音とつづりの関係のルール)学習法を取り入れることによって「世界に通じる、英語のできる15歳」を育てるmpi メソッドを確立し、これを皆さんに習得いただきます!

Point 1

Point2: 体験できる参加型

mpiセミナーの特徴は体験型。日本語で理論や指導法を学んだあとは、グループディスカッションや、先生役になって教える模擬授業などの実習を英語で行います。

実践的セミナーなので、教育現場ですぐに役立つ指導法が身につけられます。

Point 2

Point3: 実践と研究に基づいたオリジナル教材

使用教材は、すべてmpiのオリジナル。長年の指導法の実践と研究により、「どうやったら、効果的に楽しく学べるかのか?」を実現した教材です。

児童英語教材の出版社として30年以上の実績があるmpiの教材は、全国の学校や英会話スクール等でも採用されています。

Point 3

Point4: 質の高い講師陣

mpiには、児童英語教育で子どもの指導および指導者養成に、豊富な経験を積んだベテラン講師陣が多数在籍しています。

これまでに大勢の「英語指導者トレーナー」や「小学校英語上級指導者」を送り出しています!

Point 4

Point5: 誰でも無理なくステップアップ!

mpiでは子どもの年齢に合わせた指導法で3つのコースをご用意しています。

初級・中級・上級という順番で、対象年齢も幼児から小学校高学年と初めての方でも無理なく安心して進められます!

Point 5

コース受講者の声

教室開設コースを受講してmpi認定英語教室を開講しました!

mpiの教材を書店で見つけ、一目惚れしたことが、セミナーを受講したきっかけです。
小学校外国語活動の進め方にも興味があったので、
J-SHINEコースをとるためにまず初級プログラムを受講し、
その後セミナーを通して出会った仲間に影響され、励まされたことで、
中級、上級と受講しました。

自分の教室で子ども達が徐々に英語を聞き取れるようになり、
話せるようになっていく姿に感動し、自分がそのお手伝いをしていると思うと嬉しくなります。
児童英語教師になったことで、活躍できる場が広がり、自分に自身が持てるようになりました!

田村佳子先生

田村佳子 先生

mpiパートナー教室 ニコニコキッズ・イングリッシュ 主催
J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会)トレーナー
東京都北区外国語教育アドバイザー

英語教室開設コースのご案内

英語学習を始めたばかりの子ども
(主に1・2年生)
を対象にした指導法を学びます。

歌やチャンツを使って音声インプットの量を増やし、英語のリズムや音に慣れさせる方法、体を動かしてジェスチャーなどの非言語コミュニケーション能力を育てる方法、また読み聞かせだけに終わらない、絵本の指導法を学びます。
このプログラムでは「英語が話せる15歳」を育てるために先生として知っておかなければならない理論を学び、児童英語指導者としての知識の土台をしっかり作ります。

全6回の講座を受講、初級プログラムを修了、mpi初級認定申請、中級プログラムを受けられます

J-SHINE 資格取得 必須講座を受講できます。

↓↓以下の希望会場よりお申込みください↓↓

東京会場名古屋会場大阪会場福岡会場

主に小学3年〜6年生までを
対象にした指導法を学びます。

音声インプットが十分なされたこの時期の子どもに最適な、フォニックス指導法や、自力で本を読みすすめることができるよう指導する方法を学びます。
自己表現力を磨くためにスピーチや発表を授業に取り入れる方法、子どもたちが楽しみながら英文法を学べるよう指導する方法を学びます。

全6回の講座を受講、中級プログラムを修了、上級プログラムを受けられます

中級認定試験に合格するとmpi認定の英語教室開設が可能になります。

↓↓以下の希望会場よりお申込みください↓↓

東京会場名古屋会場大阪会場福岡会場

中級認定試験に合格すると英語教室の開設が可能になります!
さらにスキルアップを目指す方は上級プログラムへ!

中学生を対象にした指導法を学びます。

少々複雑なことができるようになってきた中学生に、英語だけでレッスンを進めていく方法や、生徒同士が英語で会話できるよう上手に導く方法、長いストーリーを読み、内容理解ができるようにする指導法を学びます。
更にスピーチやディベートで自分の意見が言えたり、相手と会話を広げていくことができるよう指導する方法、プレゼンテーション形式によるスピーチの指導法を学びます。

全5回の講座を受講、上級プログラムを修了、mpi上級認定試験に合格

中学生を指導する方法が身につく!

↓↓以下の希望会場よりお申込みください↓↓

東京会場福岡会場

mpiの教室開設について

そもそも教室や塾が初めてで、どのように進めたらよいいか分からない、
そんな方でも安心して開設できるよう、mpiではしっかりサポートさせていただきます!
また利用者さま同士でつながるWEBツールもご用意しています!

mpiの教室開設はフランチャイズとは違い、指導法の提供なので、
加盟金やロイヤリティなどは発生いたしません。
年会費20,000円と教材費のみになりますので、
スタートしやすいのも特徴のひとつです!
他社様でありがちな、解約・退会する場合の縛りなどもございません。

30年以上、指導法の実践と研究を行ってきた出版社だからこそ開発できた子どもの成長に合った英語習得のための、独自のメソッドとオリジナルの教材があるので安心です!

mpiの英語教室開設までの流れ

教室開設までの流れ

パートナー会員とは?

mpiの理念に賛同し、mpiの9年間カリキュラムを現場で実践することを
目的として登録をされた方をmpiパートナーとして、子どもたちに英語を教えていただきます!
教室運営に役立つ様々なパートナー特典も受けられますよ!

パートナー会員に登録するには、パートナー会員申込書の送付と、
年会費 \21,000(税込)が必要となります。 パートナー詳細はこちら

私が推薦します

mpiが蓄積してきた30年間のノウハウを、英語指導者を目指す皆さんに余すところなく伝えていくことを使命だと感じてここまでやってきました。子どもの能力を信じて、10年先・20年先に社会に出て活躍する子どもたちの輝ける未来のために英語教育を育んでいきましょう。

mpi会長 松香洋子

mpi会長 松香洋子

著書

  • 『英語、好きですか』(読売新聞社)
  • 『発想転換の子ども英語』(丸善)
  • 『アメリカの子どもが「英語を覚える」101の法則』(講談社)
  • 『娘と私の英語留学記』(玉川大学出版部)

ほか

mpi教室開設コースは、mpi 9年間カリキュラムを軸に理論から実践までトータルに構成されています。「コミュニケーションのための英語」を習得させる最も効果的な方法を学ぶため、講義だけでなく「体験」と「実習」が組み込まれています。

実習。体験をふまえ、実際に指導者の立場になり、他の受講生を生徒としてアクティビティーをやってみることです。

既に教室をお持ちの方でも受講出来ます!

英語教室開設のコースは、各プログラムで近隣会場からお申込みいただけます

教室を開設された方の声

教室を開設された方の声1

先生冥利に尽きるって
このことだと思いました!

林のり子さん

Q1 mpiの教室開設コースを選んだ理由をお聞かせください。

某大手の児童英語講師をしていた頃、松香先生の講演会を聴く機会をもちました。
mpiも松香先生のことも全く存じ上げずに伺ったお話は、衝撃で、子供たちに知識ではなく実際に使えるコミュニケーションとしての英語を授けましょう。
という趣旨にとても共感を覚えました。
そしてJ-SHINE講座で見せて頂いたビデオで、英会話たいそうを学んだ小学生が、高校生を相手に延々と会話を楽しそうに繰り広げる姿をみて、私もこんな子供たちを育てたいと痛烈に思い、教室開設コースを受講することを決めました。

Q2 教室を開設してよかったこと、楽しかったことはなんですか。

なんといっても、子供たちをmpiの大きな発表会に参加させてあげられることです。
発表会前の練習はもちろん、当日の他の教室の子供たちの発表を見て、自分たちもああなりたい、今度はあんなことやってみたいという目標をもつ事ができ、子供たちの大きな糧になっています。
また、mpiパートナーの先生方との交流会や勉強会といった場があるので、日頃の悩みが話せたり、教材の使い方のアイデア交換ができたりする場が持てたのもとてもよかったです。
そしてmpi講師の方々がまた素晴らしく、その人間性に尊敬の念を抱きます。常に子供たちのことを思い行動されていて、ついて行って間違いないと安心できることもよかったことの一つです。

Q3 印象に残っている生徒さんのエピソードを教えて下さい。

小学校ではmpiの教材が導入されていて、英会話たいそうでは5年生の生徒が大活躍してくれているようです。「どうしてそんなにできるの?」と聞かれ「習ってる英語教室でやってるから」と答え、クラスの皆と歌うからと言って嬉しそうに英会話たいそうのCDを持っていったそうです。
話を聞いてとても嬉しくなりました。
また、小学校の作品展があったのですが、”生活の中で楽しかったこと”という絵のテーマで2年生の生徒が”英語の発表会”という題で作品を出していて涙が出るほど感動しました。先生冥利に尽きるってこのことだと思いました。

Q4 開設を希望される方へメッセージをお願いします。

mpiの教材はどれも子供たちに人気で、歌やチャンツ、絵本などとても楽しんでくれています。
楽しいから続けられる、夢中になれるそして好きになる。
そんな魔法がかけられるmpiの教材を使って、たくさんの子供たちを英語好きに、そして確実に英語力をつけてあげられるよう一緒に頑張りましょう。

教室を開設された方の声2

なんて面白い、よくわかる
レッスンだろうと実感!

十川泰子さん

リトルカナダ英語教室(徳島県)
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/

Q1 mpiの教室開設コースを選んだ理由をお聞かせください。

カナダの学校で、教授法コースを取り、帰国後、大手英会話スクールで講師を経験しましたが、レッスンそのものよりも、営業面での要求が大きく、自分のやりたかったことと違いすぎたので、自営の教室を始めました。
しかし、知識として学んだことと、目の前にいる子どもたちがどうしたらもっと生き生きと英語を発信してくれるのだろう、という現実とのギャップを感じ、試行錯誤している頃、たまたま上京した際に、mpi のOnly English の講座を受け、自分が生徒であれば、なんて面白い、よくわかるレッスンだろうと実感し、日本人の子どもたちに英語を教えるならこれだ!と、高松、岡山で指導者コースを受講しました。

Q2 教室を開設してよかったこと、楽しかったことはなんですか。

よかったことは、素敵な子どもたち、保護者の方たちに出会えたことです。ほとんどの親子さんと長いおつきあいになっているので、私自身もいっしょに成長させていただいています。
楽しいのは、日々のレッスンです。毎回、各クラス、新たな発見があり、それが、成長過程にある子どもたちと過ごしていることの醍醐味だと思います。

Q3 開設を希望される方へメッセージをお願いします

mpiは、先生方がのびのびと活動できるように、環境を整えてくれています。
先輩パートナーの先生方も、あたたかく相談にのってくださいます。
これは、他にはない、mpi のカルチャーだと思います。是非、仲間になってください。

Q4 印象に残っている生徒さんのエピソードを教えてください

個性的な、すばらしいパーソナリティの子どもたちと現在進行形なので、卒業した子たちも含め、話が尽きないのですが、その中からひとつ。
小学2年生で、他スクールから私のところに移ってきて、中学卒業までほぼ皆勤賞で来てくれた子が、お母さまに、「先生のレッスンは、全然他とは違う。月謝が安すぎる。もっと高くしたらいいのに」と言ったそうで、子どもって、そんなことまで考えてるんだ、と感心しました。(お母さまは、「そうだね!でもそうなったら、ママは困る」とお返事されたそうです)

教室を開設された方の声3

他の先生方と協力し合える
環境がmpiにはあります!

M・Cさん

Q1 mpiの教室開設コースを選んだ理由をお聞かせください。

最初は自己流で自分の子供やそのお友達に英語を教えていましたが子供の成長とともに限界を感じるようになりました。そんな中mpiの存在を知りました。自分が日本の公立中高で英語を学び大学でイギリスにホームステイしたときに苦労をしました。それでmpiの「教室を英語だけの環境にする」事の大切さに納得したり、「英語を使って世界の同世代と同じ話題でコミュニケーションを取れる15歳」を育てるという理念に共感したりしまして、自分の教えている子供達にそのような英語教育を受けさせたいという思いから受講を決めました。

初級、中級、上級と分けて受講することができ、さらに各級の受講の間隔は自由に決めることが出来るのも子育て中の私には時間費用の両面で魅力的でした。mpiの教室開設には必ず開かなくてはいけないコースの規定というものもなく主催者の無理なく募集が出来る。そのような自由があるのもmpiを選んだ理由の一つです。自分の子供が低学年の時に初級を受講し、学習が中級の指導内容に含まれる4年生になったころに中級を受講しました。そろそろ中学生になるので上級(中学生を指導する内容)を受講しようかと考えています。無理なく教えるために自分の子供の入っているクラスで取り組んで成果を見ながら下の学年に教えています。私にはこのペースがちょうどいいようです。

Q2 教室を開設してよかったこと、楽しかったことはなんですか?

やはり通っている子供たちが日々英語を使えるようになっているのが何よりうれしいです。毎学期ごとの発表会にはお母さんから大きい拍手を頂いて前回に比べてとてもうまくなっているとコメントを頂けます。目に見えて成長できるように導けるのはカリキュラムとテキストのおかげだと思いますのでこのたびにmpiの指導法を取り入れてよかったと実感します。
また教えてみるまで思っていなかったことですが英語を通して自分に自信が出たようだというお話を聞いたりします。子供たちの潜在的な力を引き出す手伝いまで出来るような責任が重い仕事だと実感する一方で深い喜びを感じます。
そしてお子さんが壁を乗り越えるのを見守っていらっしゃる母さん方の手助けが出来るというのは私が子育てでいろんな方に助けて頂いた恩返しが出来ているように感じます。
小さい教室ですが少しでも地域に貢献できて良かったと思います。

Q3 開設を希望される方へメッセージをお願いします

mpiの教室開設コースのセミナーには「開設の時期は未定で参加していらっしゃる方」から「他社のスクールを主宰していらっしゃる先生」もおいでです。これは幅広いキャリアの方が満足できる濃い内容になっているからだと思います。こちらで講師の先生方、様々なバックグラウンドをお持ちの参加者の皆さんの話を聞くだけで勇気づけられたり背中を押されたりなど、夢の様に思っていたスクールの開設に現実味が出て一歩近づくくように思います。
実際に開設した後はmpiのパートナー(中級プログラム終了後に認定テストを受けます)として勉強会(mpiから補助を受けるが自主的なもので参加は無料)に参加して他のパートナーの先生方に相談をする機会が持てたり、疑問を本社にメールすれば本部校の先生方が回答してくださったり、などしっかりとしたフォローも受けることが出来ます。他にも毎年無料で有料セミナーを受けることが出来る特典などもあります。メンバー募集のノルマがないにも関わらずフォローの厚いmpiパートナー教室制度にはとても助けられています。
一人で仕事をするのは大変なことも多いですが、他の先生方と協力し合える環境がmpiにはあります。「英語を使って世界の同世代と同じ話題でコミュニケーションを取れる15歳」という目標は飾りではなく継続して努力すれば実際に達成できる目標であると感じています。そんなmpiメソッドを使って子供たちを導くことが出来るというのはとても幸せだと思います。是非一緒にmpiメソッドで教えて英語の使える15歳を育てましょう。

Q4 印象に残っている生徒さんのエピソードを教えてください

特に一人のエピソードというわけではないのですが、教えていると、だんだん子供たちが英語を話そうとしたり、英語だけでコミュニケーションをとれるように成長することが当たり前の事に感じる事があります。ところが下の学年の生徒さんに「上級生の様に英語が出来るようになりたい」などと発表会の時にコメントをもらったり、体験の方に発音の良さや英語のみの授業と子供たちが英語を口に出す速さなどにびっくりされたりします。そんな時に子ども達が長期間継続して努力したおかげですぐには到達できないレベルまで成長している事に感慨を覚えます。毎学期リスニングの賞を発表するのですが、多くの子が週に6日以上英語を聞いています。
また、フォニックスを始めてしばらくすると子供たちは決まって自分たちが英語を読めることにびっくりして目を丸くします。その顔がとても好きです。お母さん方から、看板やちょっとした単語を英語で読む!と驚いて報告を受けることもあります。アルファベットが文字に見えるようになってきているということなので、とてもうれしいです。
先日娘に「insect」なんて書いてあるTシャツは気持ち悪いから買わない方が良いと言われました。確かに日本語で「昆虫」と書いてあれば間違い無く買いません。そんな感覚が身についていることにとても驚かされました。

教室を開設された方の声4教室を開設された方の声5教室を開設された方の声6教室を開設された方の声7教室を開設された方の声8

英語教室開設のコースは、各プログラムで近隣会場からお申込みいただけます

子ども・幼児英語教室の開設ならmpi