mpi 小学校外国語(英語)活動サポート事業  2009年 10月 研修・講演実績報告
  ツキ/ 内容ナイヨウ 依頼先イライサキ 担当タントウ講師コウシよりの報告ホウコク
1 10月 1日 (木) 研究ケンキュウ授業ジュギョウ 東京都利島村立
利島小学校ショウガッコウ
全校児童数9名の小さな学校なので、全員が一緒に外国語活動の授業を受けることがありますが、全体活動では高学年の子どもたちが上手にリーダーを務め、学年差をうまく利用した授業が展開されていました。
2 10月 2日 (金) モデル授業ジュギョウ 東京都利島村立
利島小学校
モデル授業でT1を務めてくださった先生と授業案を見ながらじっくり打ち合わせをする時間が取れなくても、滞りなく授業を進められました。
4年前からの地道な取り組みが功を奏し、「利島メソッド」が確立されていることを実感しました。
3 10月 2日 (金) 研修ケンシュウ 杉並区英語活動
サポーター養成講座
担任タンニン支援シエンしながら、小学校ショウガッコウでの英語エイゴ指導シドウ目指メザして、参加者サンカシャ熱心ネッシンミミカタムけていていた。ハジめての教材キョウザイ戸惑トマドいをカンじているヒトもいたようだが、次回ジカイから具体的グタイテキ教材キョウザイ使ツカカタ研修ケンシュウがあるので、安心アンシンしてください、とツタえた。
4 10月 3日 (土) J-SHINE講座コウザ イーオン主催
J-SHINE講座 (東京) 
子どもが活躍する英語活動とは?  
5 10月 5日 (ゲツ) モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
鳥羽市教育委員会 
 鳥羽市トバシリツ鳥羽小学校
担任の先生から :
・HRTが子ども達の知っている語彙を駆使していけば、英語だけの授業でも通じるということがわかった。
・英語だけの授業のコツは、子ども達の不安や焦りの無い授業だということが分かった。
・HRTが活動の見本を見せることで、子ども達が意欲的に取り組んでいたように感じた。
・子ども達の表情が柔らかくなって、元気に声を出していたのが印象的だった。
6 10月 6日 (火) モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会 
 天栄村立大里小学校
参加サンカ先生センセイから:
子供たちとの楽しい授業と校内研修のヒントまで頂き、午後の研修があっという間 にぎました。
・授業と協議会、早退する予定だった先生より:
やっぱり後半もます。活動のイメージがわき、自分の学校に帰って他の先生方に伝えます。
7 10月 7日 (水) モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会
 本宮まゆみ小学校
モデル授業後の参加サンカ先生センセイ感想カンソウ
英語だけで授業をするのはとても難しいと思っていたが、担任が実際に使う英語表現はそれほど多くなくやさしいものばかりであること、ジェスチャーも交えながら子どもたちを動かせば、担任一人でも無理なくできることがわかりました。

8 10月 9日 (金) ウタとチャンツ指導シドウホウ研修ケンシュウ 杉並区英語活動
サポーター養成講座
参加サンカシャはスタートは少々緊張気味でしたが、ウォームアップにより緊張がほぐれ、リラックスできた表情にわってきました。
・皆さん熱心に耳をかたむけ、メモをとることにをとらわれすぎ、実践に注意を払わなくなるような人はいなかった。
・英語指導に対する意欲を感じることができた。
9 10月 9日 (金) 6ネンセイ
研究ケンキュウ授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会
 耶麻郡猪苗代町立猪苗代小学校
・素晴らしい研究授業を見せていただきました。
・担任の先生とALTの先生の役割分担が理想的なだけでなく、何よりも子どもたちが楽しそうに活動していたのが印象的でした。
・研修での先生方のノリの良さにもすっかり圧倒されました。
10 10月 10日 (土) J-SHINE講座コウザ JーSHINE主催 
フォーローアップ研修講座
特別トクベツ資格シカク認定ニンテイ講座コウザ (大阪)
≪フォローアップ研修講座≫
英語ノートの使い方
小学校英語の実践研修 
≪特別資格認定講座≫   
基礎2 小学校英語活動の基礎
11 10月 13日 (火) 歌とチャンツ指導法研修 杉並区英語活動
サポーター養成講座
ハジめての実習ジッシュウ研修ケンシュウで、参加者サンカシャ少々ショウショウ静かめでおとなしい様子ヨウスでした。「小学校で子供たちに英語を教えるための講座なので声をもっと大きくしましょうと」、コエけをし、気持キモちをほぐしてもらうようツトめた。
12 10月 13日 (火) 5年生ネンセイ
モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会
 石川町立石川小学校
美しい川と山に囲まれた小学校で、目を輝かせながら“Let me try!” と手を挙げる子どもたちが誕生し ました。 
13 10月 13日 () 5年生ネンセイ
研究ケンキュウ授業ジュギョウ
新座市教育委員会
 新開小学校
・HRTとEETのTTがとてもよかった。
・10月の授業ということで、Halloweenのアクティビティをうまく織り交ぜて、異文化体験ができていた。 
・子供たちは英語エイゴの指示をきちんと理解し、素直に英会話の授業を楽しんでいた。
・フォニックスジングルはHalloween キャラクターを使って、一味違ったジングルになり、子供たちもとても楽しそうでした。
14 10月 15日 (モク) 5年生ネンセイ
モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
鳥羽市教育委員会 
 鳥羽市立答志小学校
・Acca Baccaを手遊びをしながら歌う場面では、楽しそうにCDをきいたり、体でリズムをとりながら歌う児童も多かった。
・ 「英会話たいそう」をジェスチャーをつけて踊る場面では、講師が指示をすると子供たちはすぐに反応していた。ジェスチャーゲームでは皆で協力して答えていた。リレーゲームでは、夢中になってやっていた。全員元気に大きな声を出していた。
15 10月 16日 (金) 5年生
モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会
 古殿町立田口小学校
研修が終わって昇降口で靴を履き替えていると、会場となった田口小の先生方が“Good-bye”を歌って見送ってくださいました。これだけでも先生方に研修を楽しんでいただけたことがわかり、嬉しくなりました。
16 10月 21日 (水) 6ネンセイ
研究授業
杉並区
ショウチュウ合同ゴウドウ研究ケンキュウ発表ハッピョウ
小中一貫教育をテーマに、小学校低学年・高学年および中学校第1学年の授業のあり方について、英語ノートも含めたカリキュラムの編成を行うにあたってのポイントについての提案テイアン
17 10月 21日 (水) チュウ
研究授業
新座市教育委員会
 新座中学校
チュウ1、チュウ2でやってきたQA100、QA200を復習しながら、今回コンカイはQA200とSun Shineをリンクさせてスキットを作らせる過程がとてもorganizeされていて、すばらしいpresentationにつなげていた。
18 10月 21日 (水) 6ネンセイ
研究授業
昭島市立
 拝島第三小学校
・児童に支えられ、分科会メンバーに支えられ、楽しく穏やかな授業を作り上げている教諭の姿が大変印象的でした。
・全教員が4分科会に分かれ、分科会ごとに英語ノートにある単元をひとつずつ担当し、校内研究授業を行う研究体制は非常に有意義だと思います。
・「英語活動は、高学年の学級担任だけの仕事ではない」という意識が教員の皆さんにあり、今後成功に向かっていくこと間違いなし!と思います。
19 10月 22日 (木) 5年生ネンセイ
モデル授業ジュギョウ
研修ケンシュウ
福島県教育委員会
 棚倉町立棚倉小学校 
研修を終えて学校を出るときに、モデル授業の対象となった棚倉小5年3組の数名と一緒になりました。この日に初めて会ったばかりにもかかわらず“See you!”“Bye!”“Thank you!”と元気に挨拶してくれました。
20 10月 23日 (金) 英会話エイカイワたいそう指導法シドウホウ研修ケンシュウ 杉並区英語活動
サポーター養成講座
「英会話たいそう」をご存知なかった受講者の方には軽いカルチャーショックがあったようですが、研修をすすめて行くうちにこの教材の奥深さがわかっていただけたようです。
研修後に「目からウロコが落ちた」との声も聞かれました。

21 10月 23日 (金) 3年生ネンセイ
研究授業
新座市教育委員会
 片山小学校
・市としてmpi9年間ネンカンカリキュラムの「英会話の時間」に取り組み6年目。英語活動の時間を先生カタが前向きにとらえ、HRTとEETのTTで、英語を使って楽しむ元気な子どもたちが育っていることを実感ジッカンできた授業ジュギョウだった。

22 10月 27日 (火) 英会話エイカイワたいそう指導法研修 杉並区英語活動
サポーター養成講座
朝のうちはやや硬い表情の参加者の方が多かったのですが、「英会話たいそう」という教材のマジックで、みるみるうちに活気あふれる研修となりました。楽しいだけではなく、教材の効用についても学んでいただけました。
23 10月 28日 (水) 3年生ネンセイ
研究授業
三鷹市第四中学校区
小・中合同研修会
・担任の先生が積極的に授業に関わり(カードをはる、機材操作、子供を動かす、褒める、声を出すように促すなど)担任タンニン先生センセイの役割を見事ミゴトにこなされていました。
・「日本語を使わず英語で行う」も実践されていた。
研修ケンシュウでは「子供が活躍する英語活動とは?」をテーマに「先生英語やろうよ!」から、
♪Candy,candy ♪Whether Song、
「英会話たいそう」などを体験してイタダきました。
・子供たちに自発的に使える英語を与える大切さを確認しました。
24 10月 28日 (水) 3年生ネンセイ
研究授業
渋谷区立
加計塚小学校
授業ジュギョウでは児童ジドウの聞く態度がよく、発音ハツオンもよく元気ゲンキにチャンツをウタっていた。
・HRTとALTとの役割分担もできていて、 英語だけでうまく児童を動かしていた。
先生センセイより:
・「バナナチャンツ」は子どもたちが大好きで、毎回やってもあきません。カラオケバージョンが良いですね。
・絵本も今後活用して行きたいです。
25 10月 30日 (金) 1年生ネンセイ
研究授業
新座市教育委員会
第二中学校
・生徒が意欲的で、「英語を話したい」という気持ちがているモノにも伝わってきた。
・QA−100の既習表現から検定教科書で現在学習中の事項に関係あるものを抜き出してインタビューゲームに展開するという工夫がお見事でした。

26 10月 30日 (金) ホン
指導シドウホウ研修ケンシュウ
杉並区英語活動
サポーター養成講座
・絵本を使って本物の英語を楽しくインプットしていく指導法の紹介ショウカイ実習ジッシュウ
・Brown Bearを使って指導手順やチームティーチングについてなど有意義な話し合いをすることもできました。
27 10月 31日 (土) J-SHINE講座コウザ 教育支援協会主催
フォーラム(熊本市)
「子供が活躍する外国語活動とは?」
小学校の基礎技術 :エイノートの使い方