MPI 小学校英語等サポート事業 2008年 10月 研修・講演実績報告
ツキ/ 依頼先イライサキ 内容ナイヨウ 担当タントウ講師コウシからの報告ホウコク
10月 3日 (金)
新潟県ニイガタケン佐渡市立
後山小学校
研究授業
6ネンセイ
・高学年にも関わらず児童ジドウ英語エイゴタイする興味関心が高く、授業を非常に楽しんでいた。
先生センセイカタも大変積極的で前向き。協議会キョウギカイでは質問も多く、意見交換も活発。
研修ケンシュウでは、U are outやJelly in a bowlなどのウタやチャンツの活動を校長コウチョウ先生センセイはじめ、先生センセイカタ全員ゼンインコエし、からだをウゴかして大変楽しんでくださった。
10月 6日 (月)
新座市教育委員会
東北小学校
校内コウナイ研究授業
年生ネンセイ
・1年生ネンセイにもかかわらずビデオを見ている間も私語はせず、全員が静かに前を向いて視聴。
カツドウ練習レンシュウトキには全員楽しんで授業に参加。 
・ALTは元気ゲンキよくオオきなジェスチャーをつけて表現ヒョウゲン練習レンシュウ、HRTは児童の様子を観察し、声を出して言う、身振り手振りをつけて表現するという見本ミホン児童ジドウせ、役割ヤクワリ分担ブンタン明確メイカクにしているTTの授業だった。
10月 6日 (月)
三重県ミエケン鳥羽市トバシリツ
安楽島(あらしま)小学校
モデル授業
(HRTとMPI講師コウシのTTの授業ジュギョウ
4年生ネンセイ
+研修ケンシュウ
・児童たちは積極的に手が挙がっていた。
・担任の先生には、進行役として簡単カンタンな英語の指示語シジゴを子ども達に親しみやすく分かりやすく言ってくださった。
・英会話たいそうは、#1を選んだことで、子供たちも知っているフレーズで安心感がもってめたようだった。
研修ケンシュウでは、「リズムでおぼえる教室英語ノート」のフレーズを全員でジェスチャーをつけて練習レンシュウ。教室で実際に子供たちを動かす様子が分かっていただけたと思う。
10月 6日 (月)
埼玉県
三郷市立戸ヶ崎小学校 
教員キョウイン研修ケンシュウ 参加サンカの先生から:
・「Songs & Chants 2」 もとても良いですね。さっそく授業で使いたいと思いまし た。
・ほめられるのって本当にうれしいものですね。モデル授業を受けたら児童の気持ちがよ〜くわかりました。
10月 9日 (木)
会津若松ザベリオ学園 研究授業 幼・小・中学校 公開授業の予行演習
10月 15日 (水)
杉並区立和泉小学校  研究授業
4年生ネンセイ
小中一貫研究英語科研究授業ならびに研究協議会
学級ガッキュウ担任タンニン日本人ニホンジン英語エイゴ嘱託ショクタク教員キョウインによるTTの授業ジュギョウ
担任タンニンの先生とJTEのTTがすばらしかった。
・男子18人、女子7人の元気一杯のクラス。
・JTEの英会話たいそうのアカペラ、バナナチャンツの動作もかわいく、工夫クフウがされていた。
英語エイゴリーダーもたくさん活躍カツヤクしていて、児童ジドウ全員ゼンインが張り切ってやっていたのが印象インショウテキ
授業ジュギョウ後の協議会キョウギカイでも参加サンカ先生センセイカタから意見がよくて、高学年をどうするかが大きなテーマとなっていた。
10月 18日 (土)
イーオン主催
J-SHINE講座 東京
J-SHINE講座コウザ 子供が活躍する英語活動とは
10月 20日 (月)
群馬県総合教育センター 中核チュウカク教員キョウイン研修
「歌、チャンツ、発音等の音声指導」 

参加サンカの先生から:
・DVDで歌詞がてきて、歌っている箇所の文字の色がかわっていくのがいいですね。高学年はきちんと歌いたいって言う気持ちがあるから、目でみて確認できて(文字はめなくても)何となく安心できますね。」
・「バナナチャンツ」を今すぐって明日からすぐに使いたいです。
・演習で体を動かした研修は印象的だった。
・大変楽しく、少し肩の荷がおりた。
講師コウシより:
先生センセイカタ学校ガッコウ現場に帰られると日々ヒビ学校ガッコウ業務ギョウムに忙殺され、研修で体験タイケンしたことが良いとはわかっていてもファイルの中にしまわれたままになってしまうようだ。
音源の活用カツヨウが大事であることはよくわかっていただけたとオモうが、後日ゴジツ教材キョウザイ入手はできにくいのでは。研修した場所で先生方センセイガタの手に入るようにしてもらえるとよいとオモった。
 

10月 26日 (日)
オプネット英語学院 J-SHINE講座コウザ ー小学校英語教育公開フォーラム ー
「小学校英語をどのようにすすめていくのか」
「子供が活躍する英語活動とは」 ワークショップ  
10月 28日 (火)
新座市教育委員会
大和田小学校

公開コウカイ研究授業 1年生、6年生
全大会
講演会
 <1年生ネンセイ
・学級担任がビデオを流すのを忘れてExcuse me!と謝ると、子どもたちがThat's okay.と即答。Pam and Tedのフレーズ練習が身についている。
<6年生ネンセイ
・手を挙げる子供が多く、積極的で明るい。たくさんコエていた。
・HRTとEETのTTもとてもバランスよい。
・「やさしい英語エイゴ自己ジコ紹介ショウカイThis Is Me!」のKey sentenceはクラス全体で繰り返しコエして練習レンシュウしていた。
全体ゼンタイカイでは、HRTの指導への積極的なかかわり、打ち合わせ時間の確保、発表の機会をなるべく多くの子供たちに与えるような授業の工夫を普段フダンより心掛ココロガけている、との発表ハッピョウがあった。
 
松香マツカ洋子ヨウコのブログを参照サンショウ

10月 29日 (水)
新座市教育委員会
新座中学校
校内コウナイ研究授業
チュウ2
・英語科と英会話エイカイワ時間ジカンとの連携をり、教科書の内容ナイヨウとリンクさせた授業ジュギョウ
・QA200のテキストを使ツカいながら、 Skit/Listening Activity /QA Practice など。