親子で楽しむ英語絵本
親子英語のQ&A
HOME > 親子で楽しむ英語絵本
親子で楽しむ英語絵本
おうちで英語をはじめよう、と思ったら英語の歌から絵本で気軽に始めてみましょう!このページでは英語絵本の楽しみ方をご紹介します。
なぜ英語絵本がいいの? 絵本で親子英語のポイントは? 絵本音読の効果 mpiのおすすめ絵本
なぜ英語絵本がいいの?

なぜ英語絵本がいいの?
幼いお子さんには、おうちの方との暖かく楽しいふれあいが大切。
英語絵本なら、親子で楽しく絵本を開き、英語学習の土台をつくることができます。
なぜなら、

* 美しく魅力的な絵がある
* 内容が分かりやすい
* 自然な英語で表現されている

それに、英語絵本には英語圏の文化がそのまま入っています!特定の構文や単語を教えるために作られたテキストと違って、自然で生き生きとしたことばが使われています。英語の文字をまだ読むことができない子でも、絵を楽しみ、ストーリーを察することもできます。

絵本で親子英語のポイントは?
Point1 興味を持ったときにはじめよう!
絵本に興味を示したら、何歳からでもOK。0歳でも、12歳でもいいのです!このページでも、幼児向きの絵本からスタートしてだんだんと高い学年に合わせた楽しみ方を紹介していきます。

Point2 短い時間でいいから、英語タイムをつくろう!
お昼寝前のひととき、おやつタイムに1冊…など、英語絵本を読むことを楽しい習慣にしましょう!目安は一日15分。短い時間でも、毎日続けることでとぎれなく英語の音がインプットされます。英語のリズム感や音をたっぷり蓄えていくと、後の英語学習がラクですよ!

Point3 CDつきの絵本を選ぼう!
せっかく英語絵本を読むならば、CDのついたものを選んで英語の音声に慣れていきましょう。英語を学ぶというと「アルファベットを習って読み書きする」ことが最初と考える方が多いのですが、実はまず「音に慣れること」が英語を学ぶ基礎になるのです。

mpiの扱う絵本はすべてmpiオリジナルCDがついていて、
* 目で楽しんだ絵本を英語の音として聞くことができます
* 単語、文法、発音を自然に吸収できます
* リズムやイントネーション、間のとりかたなどもそのまま体得できます。
絵本音読の効果
 
丸ごと暗唱できるようになる
毎日のようにCDを聞き、耳から聞こえたとおりに言う練習をすると、歌を覚えるような感覚で1冊まるごと 覚えて暗唱できるようになります。リズムに合わせて口に出して言うことはとても気持ちのいいものなのです! 暗唱できたら、たくさんほめてあげましょう!もっとやりたい!と思うようになりますよ。 1冊をまるごと英語で読めた、という達成感は子どもにとってとても大きなものです。このような体験によって自 信がつくとますます英語が好きになります。

だんだん文字と音が結びつく
子どもたちは絵と文字を同時に眺めつつ、「英語を読んでいる」気分になり、次第になんとなく「この文字はこんな 風に読むらしい」、という推測もできるようになっていきます。この「なんとなく読める」という感覚が大切なのです。

英語の音に敏感な耳を養う
音読では英語の音に敏感な耳を養うという意味で、リズムやイントネーション重視しましょう。通常の会話でも、 リズムやイントネーションが英語らしくできていると、よく通じるといわれています。この時期は個々単語の発音 がきっちりできていなくても大丈夫。のちにつづりと発音のきまり=フォニックスを学ぶと、自然と明確な発音に なっていきます。

>> mpiのおすすめ英語絵本を見る